バンコクの名物夜市「タラートロットファイラチャダー」ですべき2つのこと

2018.02.02 07:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

cvcvcvcuie77d7887dw98dh

バンコクの名物夜市「タラートロットファイラチャダー」(ラチャダー鉄道市場)でやるべきことは、ズバリ2つ。

 

バンコク名物夜市「タラートロットファイ・ラチャダー」

こんにちは、ジョーです。

みなさんはタイといったら何を思い浮かべますか?

遺跡?タイ式マッサージ?ニューハーフ?

いえいえ、もちろん屋台ですね!(笑)

 

ということで今回は、

世界で一番人気の旅行先・バンコクで、絶景も楽しめるタラートロットファイ・ラチャダー(Talat Rotfai Ratchada、通称:ラチャダー鉄道市場)をご紹介します!

 

タラートロットファイ・ラチャダーへのアクセス・営業時間

オープン:火曜〜日曜の17:00〜24:00 月曜日は営業していないので要注意です!

 

最寄り駅であるMRTのThailand Culture Center駅の3番出口に進み、出口を出たら左折。

 

「Esplanade」という大きめのショッピングセンターの前に出るのでそのまま中に入ります。

IMG_1203

 

真っすぐ進み、入口の反対側の出口から外に出ると到着します!

 

「タラートロットファイ・ラチャダー」でやるべきことその1「食べる」

東南アジアらしい活気のある雰囲気!

観光客よりも現地人の方が多いような印象を受けました。

IMG_1204

 

お腹ペコペコだったので、早速食べ歩きスタートです!

豚の串焼き:1本10バーツ(35円)

IMG_1205

 

照り焼きのようなタレが美味しかったので、この後追加購入しました。

 

牛肉、マッシュルーム、ポテト、コーンがミックスでカップに入ったBBQセット。

 IMG_1230

 

20バーツでチーズの追加トッピングもできます。

Smallサイズ:50バーツ(175円)

IMG_1231 

 

アイスクリームなら3スクープ入るようなカップに、ギッシリ入っていてボリューム満点。

想像以上に量が多かったので、シーフード系も挑戦したかったけど胃が早くも限界を迎えました(笑)。

夜とはいえ、30度近い気温なので水分補給も忘れずに!

 

目の前でジュースを作ってくれます。

IMG_1220

 

オレンジスムージー:35バーツ(122円)

IMG_1221

 

これだけ食べて、トータル332円でした。

 

タラートロットファイ・ラチャダーでやるべきことその2「夜景を"俯瞰"する」

フードの屋台だけでなく、バーが立ち並んだ音楽ガンガンなエリアもあり、アジア系の若者で溢れかえってます!

IMG_1219

 

ナイトマーケットの紹介はこのへんにしておいて、夜景にうつりたいと思います!

夜景は「Esplanade」の3〜5階に立体駐車場があり、そこから見ることができます。

 

この日は曇りでしたが、晴れていれば屋台の明かりとともに夕焼けも広がります!

IMG_1210

 

立体駐車場の5階から撮影しました。

カラフルな屋台の全貌を映すためには広角レンズ、またはGoPro必須です!

3CF51F39C3E2C5F2470CF485D93A0FD3

 

日が落ちると宝石のように輝く屋台が一層存在感を増します。

IMG_1226

 

基本的に手前半分の屋台がフード系、その奥の屋台がアクセサリー・ファッション系、さらにその奥のネオンサインがバー、とエリア分けされていました。

例外としてタトゥーショップや床屋も見かけましたが(笑)。

 

バンコクで行き先に迷ったらタラートロットファイ・ラチャダー!

ラチャダー鉄道市場をオススメする理由は、夜景の美しさや屋台の美味しさはもちろん、駅近でアクセス抜群なことです!

時間の限られた弾丸旅行でもフラっと訪れることができるのが特徴です。

みなさんもぜひ、ラチャダー鉄道市場で胃も心も満たされてきてください!

 




↓デスク愛用の海外ホテル比較サイト↓

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット


デスク愛用の海外ホテル比較>>>

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20