マックと◯◯◯が共存する街…。ドイツの「レーパーバーン」はこんなところ

2015.05.23 11:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

DSC_0473 のコピー のコピー

 

ストリップ、アダルトビデオ店、大人のおもちゃ屋、さらには売春宿……。ドイツのハンブルグにて、「世界で最も罪深い1マイル」と呼ばれるアダルト産業の聖地があると聞き行ってきたのですが、そこには色んな意味で遊園地さながらの光景が広がっていました。

 

レーパーバーンとは?

レーパーバーン(Reeperbahn)は、ハンブルクのザンクトパウリ地区にある歓楽街。ドイツ国内でも屈指の知名度を誇り、「世界で最も罪深い1マイル」などとも称される。レストラン、クラブ、ストリップ、ビデオ店、大人向けの道具屋などが軒を並べ、一角には「飾り窓」地域が存在する。(Wikipedia参照

レーパーバーンという名の道を中心に発展しているアダルトな歓楽街といった感じです。

 

マックとSEXがお隣さんの​レーパーバーン通り

かなりカジュアルな感じで「セックスショップ」が存在しています。
DSC_0457

 

卑猥というよりは、むしろオシャレなお土産屋さんといった感じ。
DSC_0461

 

「レーパーバーンだしとりあえず入っとく?」という具合に気軽に入れちゃう雰囲気でしたが店内は堂々のアダルト空間。
photo-3 のコピー のコピー

 

ドイツの観光地の路上でよく売られている、観光客向けポスターカードですが…
DSC_0614 のコピー

 

よく見ればこんな感じ。
DSC_0615 のコピー

 

マクドナルドのすぐ隣には、とっても大人なお店。ネットで調べてみると、説明しづらい内容のお店でした。あえて掲載しませんが。
DSC_0474 のコピー

 

「SEX」と「M」が並ぶこの露骨さもレーパーバーンならでは。
DSC_0473 のコピー のコピー

 

人だかりを見ては、もう何かいかがわしいものを探そうとしか考えていない自分がいました。ケバブ屋の右上には目を引く看板。その下の通路の奥には…
DSC_0508

 

同じデザインの看板が。もう怪しさしかないこの場所は、意外にも"普通の"バーとしてかなり有名な場所だそうです。Zur Ritzeといい、中にはボクシングリングがあるそうです。
DSC_0510

 

バー側からケバブ屋の方を見るとこんな感じ。場所が場所だけに、みんな何かあるんじゃないかと見てしまうんですね。
DSC_0513 のコピーのコピー

 

近くにはちゃっかり警察もあります。
DSC_0487

 

女人禁制!売春宿エリア

レーパーバーンでも特に有名な、売春宿が連なるヘルベルト通り(Herbertstraße)。この60m程の区間に250人の女性が働いているようです。ナチス政権の際もここだけは売春を許されたりと、なにかと伝統的な場所です。

 

道の入り口が三枚の壁によって完全に隠されています。いちいちセックスをさらけ出す大通りとは違って本気度が伺えます。
DSC_0646 のコピー

 

「18歳以下と女性お断り」と書かれた張り紙。記号からは写真撮影も恐らく禁止されてるであろうことが伺えます。
DSC_0644

 

中に入れない女性。ぞくぞくと中に入る男性陣をよそに、彼女はパートナーの男性に外で待たされていました。photo-1

 

中に入れる女性。(画面中央左)ここで働く女性達ですね。客と同じ入り口というのには驚きました。
DSC_0635

 

中の様子。両サイドの窓の内側から、英語とドイツ語で女性達が声をかけてきます。実際に行った際には窓からこぼれるカラフルな明かりと路上の男性達で、もうちょっと賑やかでした。Hamburg T3.jpg
"Hamburg T3" di Elena ChochkovaOpera propria. Con licenza CC BY-SA 3.0 tramite Wikimedia Commons.

 

ビートルズゆかりの​グレート・フリーダム通り

意外にもレーパーバーンには普通の観光地も混在しています。テーマパークのようなこの道はビートルズゆかりの地としても有名です。Wikipediaによると、「ビートルズが世界的に有名になる前、このレーパーバーンが活動の中心地であった」ともあります。

大人の店はあるものの、ここは特に老若男女問わず人がおり、まさに普通の観光地といった様相。DSC_0566

 

レーパーバーン通りとグレート・フリーダム通りの角は、この地で活躍したビートルズに敬意を表して「ビートルズ広場」と呼ばれています。
DSC_0571

 

でもそれが示されている建物がストリップ劇場なのは微笑ましかったです。DSC_0546

 

セックスがカジュアルに、ノーマルがちょっとHに

刺激を求めてレーパーバーンを歩いてみたりしたのですが、ビートルズ広場のようなエリアもあるせいか、全体的には「賑やかな普通の観光地」という印象が強かったです(当時、日の入りが夜の9時だったので、夜でも昼の感覚という特殊な条件もあると思います)。
このようなツアー観光客は老若男女問わず、この地域の至る所にいました。DSC_0448

あからさまなアダルトエリアであるが故に、セックスがカジュアルに見え、ノーマルがちょっとHに見えるという独特さがレーパーバーンにはありました。しかし中には、どうしても写真を撮れない無名の横道や、この地域特有の生々しい光景が存在したのも事実です。ガチな場所は、正直ただ怖かったです。

DSC_0582

しかしこの地域自体が、曲がりなりにも観光を意識しているというのは確実なので、ハンブルグに立ち寄った際には、あえてひと味違う観光をしてみるのもアリじゃないでしょうか。

 

編集長おすすめ!​レーパーバーンのホテル

・格安ホテル

56827056

編集長おすすめのレーパーバーンのホテルが、マイニンゲン ホテル ハンブルク シティ センターです。こんな綺麗なホテルに7000円台で泊れちゃいます…!

 

>マイニンゲン ホテル ハンブルク シティ センターの予約ページへ進む

 

・高級ホテル

HI294136244

編集長おすすめのレーパーバーンのホテルが、Hotel St Annenです。このホテルはハンブルグの人気のアトラクションに近く、Millerntor Stadiumは歩いて約10分の場所にあります。 レーパーバーン 、 St. Pauli Landing Stagesとハンブルク港 は徒歩で約20分のロケーションです。¥13,699〜

 

>Hotel St Annenの予約ページへ進む

 

backpacker-creditcard-bn


The following two tabs change content below.
がぅちゃん

がぅちゃん

イスラエルのテルアビブに住んでいます。せっかくなのでテルアビブ在住ブロガーと名乗っています。ツイッターではイスラエルの小ネタを面白おかしくつぶやい…どうぞよろしくお願いします。​​▶︎ブログ ▶︎ツイッター

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20