カルディの超定番!世界一に輝いた「ラクサラーメン」が完璧と言わざるをえない

2015.04.19 11:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

P4091014

カルディ(KALDI)のインスタントラーメンの超定番に君臨する「プリマ・テイスト ラクサラーメン​」。世界で一番おいしいインスタントラーメンにも輝いたことも…!エスニック系が好きな人はハマること間違いなし!インスタントラーメンの常識を覆すおいしさです……。

 

日本にいながら一番手っ取り早く海外を感じる方法、それは、カルディに行って(別に成城石井でもいいのですが)、輸入食品を食べることだと思います。今回、無類のカルディ好きであるデスクが食べるのは「プリマ・テイスト ラクサラーメン 」です。

 

ラクサとは?「世界のおいしい食べ物」7位に選出!

 

ラクサ (Laksa) は、ガランガルやターメリックなどの香辛料が効いた東南アジアの麺料理。マレーシアやシンガポールにおいて一般的に見られる。

ラクサは地方ごとによる違いが非常に大きい。ラクサと呼ばれる料理法の共通点は、その出汁が普通は肉ではなく魚やエビからとられることである
Wikipediaより引用

 

デスクがラクサを知ったのは、旅するライターのアオノトモカさんが以前書いた「食通のための旅先ランキング」1位のペナンで食べた料理まとめでした。この記事で紹介されているのは、マレーシアのペナンラクサ(CNN「世界の美味しいものランキング」で堂々7位!)なのですが、ラクサへの想いは膨らむばかり。

 

カルディで「プリマ・テイスト ラクサラーメン」を発見!

そして、先日カルディで見つけたのが、プリマ・テイスト ラクサラーメン。奥は姉妹品のチリクラブヌードル(汁無し)です。
P4091017

 

姉妹品のチリクラブヌードル(汁無し)

 

調べてみると、プリマ・テイスト ラクサラーメン、本場シンガポールでも有名なようです。
P4091020

 

インスタント麺にしてはずっしり重量感のある中身はこんな感じ。
P4091026

 

まず、特徴的なのがこの麺。日本ではあまりお目にかかれない質感です。
P4091025

 

そして小袋の一方にはココナッツミルクと思われる白い粉、
P4091032

 

もう一方には、エビの匂いが香ばしい、明らかにタダモノではないペースト。
P4091036

 

ラクサラーメンを作る

さて作りましょう。冷蔵庫にチンゲンサイがあったのでトピッングします。
P4091028

 

2つの小袋の中身をお湯で溶かし、
P4091043

 

麺を投入して煮ていると、ココナッツミルクの甘い香りと、エビの香ばしさが相まって、目眩すら覚えます。否が応でも期待感が高まります。
P4091048

 

そして、完成です。左はチリクラブヌードル。

P4091075

 

ラクサラーメンはなかなか食欲がそそる仕上がりです。

P4091058

 

一見辛そうですが、どんなもんでしょう?

P4091067

 

そこいらのエスニック料理屋よりおいしい

では、いただきます。

P4091088              

恐るべき完成度です。はっきり言って、そこいらのエスニック料理屋のやつよりうまいです。
香しきエビのペーストが深い深いコクを生み出しています。
ショウガの仲間であるガランガルでしょうか。多少、スパイシーなのですが、ココナッツミルクベースのスープがどこまでも優しく広がります。
太めの麺が日本のうどんに近いような食感で、のどごしも最高。
レッドカレーに近い雰囲気があるので、ご飯を入れても間違いないでしょう。

 

いやはや完璧です。

P4091122

 

ココナッツ・エビが苦手な人を除いて超絶オススメ

という訳でココナッツとエビが苦手な人を除いて、万人にオススメしたいと思います。

 

調べてみると、このプリマ・テイスト ラクサラーメン、なんと…有名なインスタントラーメンブログ「The Ramen Rater」で1位に輝いているんですね!

ヘビーローテ確定のプリマ・テイスト ラクサラーメンでした。

 

 

カルディではよく売り切れているので、amazonでまとめ買いするのがオススメです。この記事から20個単位で売れることもありますので、品切れにご注意。

 

 

こちらは「シンガポール風ラクサ」カップヌードル。「史上最高のカップヌードル」などとレビューも絶賛の嵐です。

 

 

こちらは伝説のトムヤムクンヌードルとのセット。

 

 

cc-banner2


The following two tabs change content below.
デスク
世界新聞の通称「デスク」。株式会社世界新聞代表取締役。これまでに35カ国以上を訪れる。 2011年〜1年間の世界一周旅行へ。ブログ村世界一周ランキング1位。2013年、世界新聞を立ち上げる。 著書に「世界一周できませんと思っていたらできちゃった」(幻冬舎) 海外旅行に関する講演もちらほら。

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20