キャッシュパスポートの口コミ・評判は?クレジットカードよりおすすめする理由

2013.07.19 10:15 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

スクリーンショット 2016-07-13 21.32.06

 

クレジットカード代わりに使える!キャッシュパスポートの口コミ・評判

世界新聞の編集長です。

海外では、クレジットカードでお金を管理する人が多いと思いますが、何らかの理由で…

 

・クレジットカードが作れない

・クレジットカードを持ちたくない

・(海外で)クレジットカードを利用したくない

 

という人もいるかと思います。

この記事では、クレジットカードに代わる編集長おすすめのアイテム、海外専用プリペイドカード・キャッシュパスポートの口コミ・評判をご紹介します。

キャッシュパスポートを使えば…海外なのに、いつでも現地通貨が引き出せて、ショッピングもできます。

 

クレジットカードが作れない(利用したくない)

Eliazar Parra Cardenas

by Eliazar Parra Cardenas

 

こういった悩みを持つ人は意外と多いです。順番に見ていきましょう。

 

・クレジットカードが作れない

クレジットカードの審査に落とされた経験がある人は少なくないと思います。学生や無職だと、クレジットカードの審査に落とされることも多いです。

僕も会社を辞めて世界一周に行く直前に作ろうとして、見事に落とされました…笑。面倒な入会手続きをしてNGというのはヘコみます…。

とはいえ、日本より治安の悪い海外で多額の現金を持ち歩くのは危険です。クレジットカードが作れないという人は審査がない、海外プリペイドカードを作りましょう。

 

・クレジットカードを利用したくない

クレジットカードに対する口コミでこんなものがあります。

 

クレジットカードって使ったことがないので不安…できれば使いたくない…。

 

僕もはじめての時はそうでした笑。どういう仕組みで成り立っているのか分からないから怖かったんですよね。

そんな方は、仕組みがシンプルな決済手段を選びましょう。

 

海外でどうやってお金の管理すればいいのか分からない…。

12引き寄せないの法則:パタゴニア風景

経験が少なく、海外でのお金の管理の仕方に悩んでいる方は多いと思います。前述の通り、海外では多額の現金を持ち歩くのは危険ですから…。

一般的に、海外でのお金の管理はクレジットカードと現金を使い分ける人が多いです。クレジットカードは現地通貨を引き出したり、ショッピングしたりと海外では必須アイテムと言えます。

しかし、クレジットカードには、スキミング(カード犯罪)や盗難・紛失のリスクがあります。

それらのリスクを回避し、クレジットカードと同じように使えると評判のアイテムが、海外プリペイドカードです。

 

クレジットカードを使い過ぎないか心配…。

そもそも、クレジットカードは「後払い」のシステムです。後払いにはメリットもあるのですが、デメリットもあります。よく言われるのが…

「使い過ぎ」

です。後先考えずにクレジットカードを使って支払いで首が回らなくなる…。これがいわゆる「カード地獄」というやつです笑

お子さんの旅行や留学にクレジットカードを持たせたいけど使い過ぎないか心配…という親御さんもいるでしょう。

そんな方は、「後払い」ではなく「前払い」の決済手段を選びましょう。「前払い」であれば、入金した金額以上は使えないので安心です。

 

海外でのクレジットカードの紛失、盗難が怖い…。

DSCN6132

海外でのトラブルとして最も身近なのが盗難や紛失です。特に、クレジットカードを失うと致命的です。

僕も、世界一周中にクレジットカードを無くしています。クレジットカードを利用停止する手続きも面倒でしたが、何より痛かったのが、そのカードが使えなくなったことでした。海外でのクレジットカードの再発行はかなり難しいのが現実です。

キャッシュパスポートであれば、スペアカードを無料発行してくれるので、カードの紛失・盗難にあった場合も引き続きカードを利用できます。

 

>キャッシュパスポート公式サイトへ進む

 

キャッシュパスポートとは?

スクリーンショット 2016-07-13 21.32.06

クレジットカードが作れない・利用したくない、使いすぎないか心配、紛失・盗難が怖い…。そんな方におすすめしたいのが、海外専用プリペイドカード・キャッシュパスポートです。

 

・キャッシュパスポートって何?

キャッシュパスポートとは、ATM・インターネットバンキング等でチャージが可能の海外専用プリペイドカードです。
あらかじめカードに使う金額を入れておき、現地通貨の引き出し・ショッピングができます。残高が足りなくなったらチャージするイメージです。

 

・キャッシュパスポートとクレジットカードの違い

根本的に違う点は、「後払い」のクレジットカードと違い「先払い」だということです。現地通貨の引き出し・ショッピングができるという点ではクレジットカードと同じです。

 

キャッシュパスポート​の概要
年会費・発行手数料:無料
申し込み資格:年齢制限・審査なし
カード発行まで:1週間程度
チャージ可能通貨:日本円、米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZドル、カナダドル
チャージ金額上限 :100万円
カード管理:専用ウェブサイトにて
ご利用:世界210以上の国や地域のMasterCard®加盟店やMasterCard®対応ATMでご利用可能

 

キャッシュパスポートの口コミ1 誰でも作れると評判

キャッシュパスポートを作るのに審査はありません。申し込めば、誰でも作ることができます。

先払いなので、当たり前と言えば当たり前ですね笑

クレジットカードを作ろうとして審査に数週間待たされた挙げ句NG…。そんなこともありません。まるでポイントカードを作るような気持ちで気軽に作ることができると評判です。

 

キャッシュパスポートの口コミ2 盗難・紛失のリスクを減らせる

キャッシュパスポートがスゴいのは、スペアカードを無料発行してくれるところ!

クレジットカードは紛失・盗難にあったら、カードは使えなくなりますが、キャッシュパスポートならスペアカードを使ってカードを使い続けることができます。

 

キャッシュパスポートの口コミ3 心に余裕ができる

DSCN7110

クレジットカードは便利な反面、失った時のダメージはとてつもなくデカいです。あなたの旅行や、留学を強制終了させてしまうこともありえます…。

キャッシュパスポート最大のメリットはその気軽さです。

海外という不慣れな環境に身を置くと、日本にいる時以上にリスクと向き合うことになります。街を歩いていても、盗難や紛失を常に意識することになります。僕は海外では、カードが無くなっていないか確認することがクセになっているくらいです。しかし…

キャッシュパスポートならスペアカードがあるし、大丈夫!

この余裕は、あなたにとってもすごく大きいハズです。

 

みんなのキャッシュパスポートの口コミ・評判

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャッシュパスポートは「お守り」代わり

あなたが海外に行く理由は何でしょうか?

旅行、留学、仕事…、子どもさんが海外に行く親御さんもいるかもしれませんね。それぞれ目的があって海外に行くのだと思います。

海外での生活を思い切り楽しむための「お守り」として、キャッシュパスポートを連れて行ってみてはいかがでしょうか。

 

>キャッシュパスポート公式サイトへ進む

 

>世界新聞監修!お得に海外旅行したい人のためのサイト「budget-travel」

 

The following two tabs change content below.
デスク
世界新聞の通称「デスク」。株式会社世界新聞代表取締役。これまでに35カ国以上を訪れる。 2011年〜1年間の世界一周旅行へ。ブログ村世界一周ランキング1位。2013年、世界新聞を立ち上げる。 著書に「世界一周できませんと思っていたらできちゃった」(幻冬舎) 海外旅行に関する講演もちらほら。

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20