女子大生がクアラルンプールの「北朝鮮レストラン」で見たもの

2016.01.24 11:31 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

S__37560361

謎も多く色々とお騒がせな国、北朝鮮。今回マレーシアのクアラルンプールで北朝鮮国営レストラン「平壤高麗レストラン」に行ってきました!やっぱり普通のレストランとは違う!?わたしが見たものとは…?

 

皆様お久しぶりです!

海外旅行50回以上の20歳、みさちゃすです(・∀・)ノ☆

 

世界新聞…すっかりサボっていました(´Д`;;)

デスクから有難い催促!?をいただいてしまいましたよ(´Д`;;)

「エセレブみさちゃすカオス旅!」として連載させていただくことになりましたので宜しくお願い致しますm(_ _ )m

 

タイとマレーシアに行ってきました!

S__37560362

実は年末年始に2週間、タイとマレーシアに行ってきました!写真はマレーシアの首都・クアラルンプールにてカウントダウン。

 

S__37560363

こちらはタイのサムイ島にて!

今回も一泊数百円の安宿に泊まったり、五つ星ホテルのスイートルームに泊まったりとカオス!!

ブログ に更新しているのでご覧いただけましたら嬉しいです(^o^)!

 

…それでは本題に入ります。

久しぶりの記事なので少しパンチのあるネタから。

 

北朝鮮に行ってみたい!

そんな願望が生まれたのは18歳の時…。

理由は北朝鮮に行った事がある=なんかカッコイイと思ったから(笑)

なんとも馬鹿げた理由で行ってみたくなり、北朝鮮旅行について調べました。

 

世界新聞の中でも三矢英人さんが行かれていますが、私達一般人でも北朝鮮に行く事は可能です。

自由旅行は出来ませんが、監視されながら自由の無い旅行をする事が出来ます。

 

三矢さんの北朝鮮記事一覧(世界新聞)

1 北朝鮮に列車で入国してみたら期待を裏切らない風景が待っていた
2 北朝鮮の超高級ホテルに泊まったら、日本円が使えた
3 北朝鮮ツアーで強制的に連れて行かれるピョンヤンの観光名所10
4 韓国料理と違う!北朝鮮で食べておいしかった料理8つ
5 北朝鮮側から板門店・開城に行ってきた
6 北朝鮮旅行をオススメしないたった1つの理由

 

…しかしやはりハードルが高く、観光が魅力的なわけでもないので結局断念した18歳。

北朝鮮に行ってみたいけどやっぱりそこまでは…。

そんな私にピッタリの場所を見付けました!

 

北朝鮮国営レストラン「平壤高麗レストラン」

北朝鮮と国交のある国、タイ、マレーシア、ベトナム、カンボジア、ラオスには北朝鮮国営のレストランが存在します。

今回私はマレーシアの首都・クアラルンプールにある北朝鮮レストランに行ってきました!

 

S__37560335

今回行ったのはクアラルンプールの中心部にある、平壤高麗レストラン。

周りに目立ったお店が無い、ひっそりとしたところにあります…。

今回私はタクシーで行きましたが、KLモノレールのブキッ・ビンタン(Bukit Bintang)駅から徒歩10分程で行けるそうです。

 

S__37560338

外観は立派!一軒家タイプのお店です。

ちなみに写っているのは私が心配で付いてきた両親です(笑)

今回タイは私一人で行ったのですが、途中から両親がマレーシアに来て合流しました(>∑<)

 

S__37560339

入口の前には露骨な警備員さん。

いかにも「警備員」な格好をしています。

マレーシアでこのような一軒家タイプのレストランに警備員がいるのは普通の事なのでしょうか…。

 

写真を撮るのも緊張の店内

色々と考えながらも中へ…!

S__37560340

出ました!!

北朝鮮国旗がお出迎えです!

北朝鮮レストランに来た!というかんじがしますね…!

不謹慎かもしれませんがテンションが上がります!

テンションが上がったのは私だけで両親は低い模様…(笑)

 

そして店内へ…。

S__37560341

普通のレストランとは違い写真を撮るのに緊張しましたが、何も言われませんでした。

貴重な体験なので写真を撮りまくります(笑)

 

S__37560342

店内には池?もあり、鯉が。

 

S__37560359

Barスペースなんかもあってオシャレです。

 

店内には数台のテレビ…。

S__37560348

朝鮮語の曲とその映像が流れています。

K-POPのように現代風ではありませんが、そこまで古臭くない印象でした。

 

北朝鮮レストランは高級?

席に通されてメニューを貰い、オーダー!

S__37560346

こちらがメニュー。

写真付きで分かりやすい、しっかりしたメニューです。

 

S__37560345

こちらは冷麺&チゲ・スープ!

北朝鮮料理で1番美味しいと噂されている平壌冷麺を食べたかったのですが、両親が冷麺嫌いなので後回しにしました…。

お腹の都合を考えながら後から注文する事に。

 

それにしても…

S__37560344

S__37560343

膨大な品数。

メニューを全て撮影するのは大変だったので、これだけ撮影しました(*_*)

ちなみに書いてある値段はマレーシアの通貨リンギット(RM)。

1RM=約26.5円
(2016年1月現在)

冷麺が日本円で730円~と、値段は日本のラーメンと同じくらい。

しかし庶民的なお店での食事が200~300円で出来るマレーシアの物価を考えると、北朝鮮レストランは少し高級です。

 

「頼んでいない料理」が次々と…

とりあえずビールと青菜炒め、スープ、サムギョプサルを頼みました。

店員さんは全員英語が通じます。

私達が写真を撮りまくるからなのか、日本人だからなのか、店員さんはなんとなく無愛想でした。私達にだけ。

鉄のメンタルで挑みたいと思います。

 

オーダーが終わってとりあえず出されたのが…前菜!

S__37560347

左から、もやしのナムル、たしか白菜のナムル、韓国海苔(北朝鮮海苔と言った方が良い!?)、キムチ、チヂミみたいなやつ(お好み焼きの汁を焼いたみたいな)。

こちらは無料サービスです。

北朝鮮も前菜サービス文化がある模様!

韓国でもレストランではこのような前菜がサービスで付いてきます(^ω^)

 

味は全体的に薄めの印象…。

不味くはないけど美味しくもない…。

 

そして次に出されたのがスープ。

S__37560349

こんなスープ頼んでないぞ!?と思ったら…こちらも無料サービス

ワカメスープでした。

ちょっと量が多い…。

味はまあ普通。

日本でも韓国料理屋さんで石焼ビビンバを頼むと一緒に付いてくるあのスープみたいなかんじです。しかし薄味。

北朝鮮は全体的に薄味…?

 

前菜含め3品目…。

S__37560353

頼んでいないお料理がまた来ました。

流石にこれは無料サービスじゃないだろ…間違い?と思っていたらなんとこちらも無料サービス。

スープまでは分かりますが、こんな本格的なお料理も無料サービス!?えぇ…!?

北朝鮮レストランが大盤振る舞いすぎて戸惑ってしまいました。

国を大きく見せようとする国の体制といい、これもそういった意図があるのでしょうか…。

色々と考えてしまいます。

こちらはブロッコリーとカリフラワーとトマトのお料理でしたが、正直微妙でした。なんか味気無い…。

 

ていうかこんなに無料サービスを出されたら冷麺食べれなくなっちゃうんですけど!!!!!

後から注文しようと思っているのに…。

 

そして4品目…。

S__37560351

これも頼んでいないメニュー!!!!!!!!!!!!!!

北朝鮮レストラン…一体何なんだ…!!!!!!と思っていたら…

こちらは頼んだお料理でした。

青菜炒めを頼んだのですが…メニュー写真とは違うものが登場

写真では普通の青菜炒めだったのですが…何故か青菜以外にカニカマや餡、キクラゲが一緒に…。

…しかし味は1番GOOD!このお料理が1番美味しかったです!

 

店員さんに違和感

続いて5品目…。

S__37560350

サムギョプサル!

こちらはメニューと一緒です(^ω^)

 

S__37560355

店員さんがレストラン内の一角で焼いてくれています。

一緒に写っているチマチョゴリの女の子はお客さん。

客層についてですが、私達以外全員朝鮮系の方々でした。

韓国人なのか北朝鮮人なのかは分かりませんが、聞こえてくる会話は全て朝鮮語…。

家族連れや男性グループが多く、純粋に韓国・北朝鮮料理を食べに来ている方々も多そうな印象です。

 

余談ですが、店員さん…

S__37560355

全員同じ身長で同じ体型なんですよね。髪型も一緒。

髪の長さまで一緒。

「黒髪じゃないとダメ」、「太った人はダメ」なら分かるのですが、身長まで同じなのは不自然です。

正直不気味………。

店員さんのツッコミどころは他にもありますが、それは後ほど。

 

S__37560352

そしてサムギョプサル!

お肉はちょっと固い…ですがまあ普通です。

 

6品目。

S__37560354

スープ。

辛いチゲにして、と頼んだはずなのですが…全然辛くない…。色も赤じゃない…。

なんかお味噌汁みたいな味…!

囲炉裏で食べる日本の田舎料理を彷彿とさせるような味でした…。

韓国・北朝鮮料理のイメージとは違う味。

でも美味しかったです。

 

…ここでお食事は終了。

無料サービスのお料理が多すぎて…結局冷麺が食べられませんでした(;o;)(;o;)(;o;)

非常に残念…。

 

そして…

喜び組のショータイム!

巷で噂の喜び組によるショータイムの時間です。

北朝鮮レストランの目玉、喜び組のショー!!!!

書き忘れていましたが、北朝鮮レストランには喜び組のショーがあります。

 

S__37560357

2、3人のグループが替わり替わり歌やダンスを披露します。

写真はエレキギターで日本の昭和ポップスのような曲を披露しているところ。

正直、全体的に現代風ではありません…。

が、上手いです!!!!!!!!!

かなり調教練習されているのでしょう。上手い!

 

朝鮮語のHappy Birthday to you〜♪

35分程のショーで、誕生日のお客さんがいたようで誕生日の歌を歌っていました。

誕生日の歌は日本でもお馴染みの「♪Happy Birthday to you ~」のあの歌です。誕生日ケーキの時に歌うアレ。

…が、英語ではなく朝鮮語と中国語

あの歌、日本で日本語で歌う人はいませんよね…?

♪Happy Birthday to you ~ Happy Birthday to you ~ Happy Birthday dear ●●~

…と、必ず英語です。子供から大人まで必ず英語で歌います。

しかし北朝鮮レストランでは英語ではない…。

色々と考えてしまいます。

 

無料サービスのデザートも出ました!

S__37560356

緑の部分とタネが無いスイカ。

非常に食べやすいですね。マレーシアでは普通なのかな………。(やけに色々と考えてしまう)

 

北朝鮮レストランのトイレは意外に…

せっかくなのでお手洗いにも行ってきました。

北朝鮮レストランのお手洗いはいかに…!?

S__37560336

…普通に奇麗です。

盗聴器とかは無いよな…と考えながら後にしました…。

 

S__37560358

余談ですがマレーシアのお手洗いにはシャワーが付いています!

シャワーでお尻を洗うんだとか…。

現地人の利用が多いお手洗いでは床や便座がビショビショ…。日本人の私からすると正直かなり不快です…。

潔癖な日本人はマレーシアでお手洗いに少し苦労するかもしれません…。

 

北朝鮮レストランで感じた違和感3つ

最後に北朝鮮レストランで感じた、普通のレストランにはない違和感をご紹介したいと思います。

 

その1 店員さんと喜び組の身長、体型、髪の長さが全て一緒。

S__37560355

前にも書きましたが気付いてしまうと不気味です。

ちなみに店員さんの顔面レベル(失礼)は、全体的に高レベルでした。

 

その2 気配りが出来すぎている

ビールが無くなりそうになるとすぐにあちらから来ます。

手を挙げたり目くばせをするとすぐに飛んできます。

食事中テーブルの後方で担当役の店員さんが立っていたのですが、常に見ているのです

言い方が悪いですが、監視されていました。

 

その3 客の前では笑顔、いなくなったら冷めた顔

私達の後ろの席に男性グループがいました。

まるでホステスのように!?立った店員さんと会話を楽しむ男性グループ。

店員さんは笑顔で会話に付き合っていました。

が…その男性グループが帰った瞬間、超冷めた顔!

嫌な顔をしたそうです。(母目撃談)

仮に嫌な顔をするにしても…他のお客さんがいる前ではしませんよね…?日本人なら…。

現に私の母に目撃されちゃってますし。

北朝鮮レストランで働く方々は裏表が激しそうです…。

 

北朝鮮を体感するエンターテインメント施設

謎の無料サービス料理、メニュー写真との違い、英語ではない誕生日の歌など…。ツッコミどころ満載。

店員さんや喜び組と写真が撮れなかったのは残念ですが、大満足でした。

お会計はビールを11杯頼んで日本円で1万円ちょっと

また来たいか?と聞かれたら、お料理屋さんとしては正直ビミョーです。(味的な意味で)

しかし北朝鮮の雰囲気を味わえるエンターテイメント施設としては良い。

次回機会があれば平壌冷麺を食べに行きたいです。

 

本物の北朝鮮に行く勇気はないけど雰囲気を味わってみたいという方、東南アジアで北朝鮮レストランに行かれてみてはいかがでしょうか…?

S__37560360

普通のレストランとは違う刺激があるかもしれません。

 

<高麗レストラン>
Jalan Jati Imbi 55100 Kuala Lumpur Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, マレーシア 
Mobile phone:0122542936
Tel:03-2141-2380 or 03-2141-0061
Fax:03-2141-2360
営業時間 :11:30~22:00
ショータイム:20:30~21:30

 

backpacker-creditcard-bn


The following two tabs change content below.
みさちゃす
1995年生まれ。中卒やネカフェ難民、盛り師やモデル、生徒会長、女子大生など様々な経歴を経てアフィリエイター、ネット塾運営諸々の自営業。50回以上の海外旅行を経験。セレブのような貧乏旅!?あえて世界一周はせずちまちま海外に行ってます。 ▶︎ブログ ▶︎Instagram ▶︎Twitter ▶︎Facebook

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20