フランスでは勝手に「パン屋」を名乗ってはいけない

2015.03.10 08:57 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

P2170002 のコピー
正真正銘の「パン屋」さんのあさごはん。

 

みなさん、おはようございます!連載・みんなのあさごはん!水島早苗です。今回はフランス・パリからお届けします!

 

今回のあさごはんはパン屋さんから探っていきたいと思います。私は、6年前にドイツのパン屋さんで修行をしていました。そこでヨーロッパのパンが社会の中で、かなり重要な位置にあることを知りました。
ichbinstark!

その中のひとつに、パンに関する安全・こだわりが法律で守られているということが挙げられます。

 

「パン屋」を勝手に名乗ってはいけない

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フランス語でBOULANGERIE(ブーランジェリー)は「パン屋」と訳されます。

ただしこの名前、フランスでは「パン職人さんが冷凍処理など一切せず、店内で小麦から生地を作って焼いたパンを売るお店」だけが名乗っても良い名前なのです。
簡単に聞こえますが、これが意外と難しいのです。多くの商品を売るために工場で作り、冷凍し、それを各店舗に運び、焼いて売っているお店も多いのです。日本でも有名なチェーン店のフランスのパン屋さんがありますが、実はブーランジェリーとは看板に書いていません。条件をクリアしなければ勝手に「パン屋」と名乗れないのです。

 

「パン屋」に潜入!

パリらしいアパートの1階にパン屋さんを発見しました。ちゃんとブーランジェリーと書かれており、パン屋さんの前には人が集まっています。もしかしたら、美味しいパン屋さんかもしれません・・・!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

フランスといえば、バゲットです。種類が多くて迷ってしまいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今日のあさごはんはバゲットと塗り物

迷った挙句、バゲット・トラディショナルという伝統的なバゲットを購入しました。パンを部屋に置いているだけでも、いい香りが広がります。

P2180200
バゲット140円

 

表面のパリパリ感と、中のしっとり・もっちりした食感、そして小麦の風味がとても豊かです。これはパン屋さんで買ったパンだからこそ。何もつけなくても十分美味しくいただけます!

P2180206

 

塗りものはキャラメルクリームを買ってみました。キャラメルをパンに塗って食べられるなんて、素敵ですよね!

P2180078
キャラメルクリーム300円

 

薄くバターを塗ったり、買って来たキャラメルクリームを塗って食べます。キャラメルの甘く、とろりとした感触が最高です!

P2150008

 

他にもマロンのジャムやパテを買って、日本では味わえない塗り物の味を楽しみました。
マロンのジャムは甘さ控えめでオトナの味です!日本でも発売すればいいのにと思わずにはいられません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
マロンのジャム300円

 

カマンベールチーズをはさんで。朝からヘビーかもしれませんが、食べきれなかった分はランチに持って行きます。

P2170013 のコピー
カマンベールチーズ180円

 

パリのあさごはん、いかがでしたか?パリを訪れた際には是非、「パン屋」のパンを頬張ってみてはいかがでしょうか!

 

文・写真:水島早苗
ブログ:Da bin ich! -わたしはここにいます-
facebookページ:みんなのあさごはん!

 

「みんなのあさごはん!」バックナンバーもどうぞ

行列のできるひよこ豆のスープ、アボカド牛乳など。モロッコの朝ごはんまとめ

早起きして本当によかった…。旅するわたしの「世界の朝ごはん20選」

 

backpacker-creditcard-bn


The following two tabs change content below.
水島早苗
ドイツでパン修行のあとヨーロッパ一人旅をし、帰国後は再就職。自分のお店を持ちたい!という夢を持ち、世界のあさごはんとケーキを巡る旅に再出発。そこでウィーンのザッハートルテに魅せられカフェ修行をしました。帰国後の夢はウィーン風のカフェを作ること!あさごはんを巡る旅も続けます! ブログ:Da bin ich! -わたしはここにいます- facebookページ:みんなのあさごはん!

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20