こんな金正恩なら見習いたい。韓国のハロウィンで感銘を受けた話

2018.01.19 07:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

4064137D-AF2E-4FD9-BD44-248B6AB434C2-586x420

韓国のハロウィンは日本とどう違うのか?実際に参加してみました。

 

韓国のハロウィンってどうなんだろう?

안녕하세요(アンニョンハセヨ)!

極貧バックパッカー改め「オーストラリア出稼人だった」植竹智裕(うえたけともひろ)です。

現在は日本で迎える数年ぶりの給料日を指折り数えながら細々と暮らしています。

さて、今回は日本帰国前に立ち寄った韓国で迎えたハロウィンの様子をご紹介します。

 

オーストラリアで逃したハロウィンのリベンジ

極貧ではありますが、毎年何らかの仮装をしてはハロウィンを楽しんできた僕。

2015年はドラえもん。
12189821_1048614275158193_9094860014667503736_n

 

2016年はメルボルンで落ち武者(眉毛はどこに行ったのでしょう)。
IMG_3246

 

そして2017年は……何もできませんでした。

 

言い訳させてください。

仮装とは言っても、「シャツに血糊をつけて、ゾンビメイクして満足」みたいな、そこらへん見渡せば何十人も居そうなベタな仮装はしたくないんです(謎のポリシー)。

何かしらのコンセプトを立てて毎年面白い装備を用意して祭に臨みたいんです!

 

ですが、オーストラリアの連載を最後までお読み頂いた方はご記憶に新しいかと思いますが…

帰国便をケチり過ぎたせいで空港で荷物を捨てる羽目になり、荷物を増やす余地はありませんでした。

という訳で今回は指をくわえながらも、お隣の韓国がどんな風にハロウィンを祝うのか観察してきました。

 

ハロウィンとオクトバーフェストが同時に

韓国に到着したその日に友達が連れて行ってくれたのはソウル駅の南にある龍山(ヨンサン)駅

 

ここではハロウィンに乗じてオクトバーフェストも行われていました。
CCD4FB20-CB41-4801-B423-866576AB689E

 

韓国や世界のクラフトビールが一杯500円程度(韓国の食事代はそんなに安くない)。
FA923D1C-4B02-4B14-B19A-B79BB58349D4

 

梨泰院​のハロウィンの週末はここが熱い!

ソウルで有名なナイトスポットと言えば…大学が近いので学生が集まる弘大(ホンデ)や、米軍基地や韓国最初のモスクがあり、東京の六本木のような雰囲気の梨泰院。

今回は梨泰院に行ってみました。

週末ともなると物凄い人の量です。
C08BC9C0-DADB-481D-8246-437CCEA5AB73

 

韓国人たちの仮装は?

地下鉄の駅を出ると屋台で仮装グッズが売られています(ハロウィンが終わったら彼らと商品はどこに行くのだろう)。
A4278751-46F7-419C-ADB8-4B76B9126C00

 

街もお店もハロウィン仕様。
D9523D84-0A29-451E-B9C5-9D1F742935F9

 

通りにはスパイダーマンも出現。
B6194E91-9329-45C6-AFA5-A715C372CC5D

 

壁に貼られたイベントのフライヤーでは新旧のトップスターが血を吹いてます(いいのか?)
59311C11-E455-4294-85F8-0C8A9BDBE686

 

果たして彼らはどんな仮装をするのでしょうか?

日本人する仮装とは少し違うのでしょうか?

 

…結論からキッパリ言いますと、あんまり変わりませんでした(笑)

 

白シャツをボロボロにして血糊をつけてゾンビメイクをして……思わず「お前らにオリジナリティは無いのか!」と説教したくなるようなベタな仮装をしている人も多数。

ただ、道端で勝手に座り込んでゾンビメイクをして小銭を稼ぐ若者が居るのは、よくよく考えてみると新鮮でした。

 

通りすがったスマーフィーの集団

みんな青塗りですが、原作のように青い肌の統一感と個性がバランスよく出せているので高評価です。
EC9D1936-3191-4C1B-A2A5-85F00EB54057

 

金正恩いた…!

MARVELのヒーローが居たり、着ぐるみが居たり、ゾンビが居たりとなかなか楽しめましたが、人混みに流されていた時、衝撃的な光景を目にしました。

まさかのロケットマンこと金正恩氏が道行く人と取っ換え引っ換え写真を撮っていたのです。
6283CF4D-33BD-4576-A1D7-57938C1F4025

 

もはや仮装というか、彼にしかできないキャラクターです。(ある意味見習いたい)

4064137D-AF2E-4FD9-BD44-248B6AB434C2

 

まだ休戦状態の韓国で若者が北朝鮮のトップの仮装をしているというのは何とも不思議というか

「今の若者にとってロケットマン(金正恩)はどう映っているのか?」真面目に考えさせられた瞬間でした。

 

余談ですが、翌朝明け方に地下鉄のホームで(突然すぎて顔は確認出来ませんでしたが)、

190cmぐらいある細身の大男がアラブ系の白装束を着て目の前を通り過ぎていきました。

…あまりにリアル過ぎて仮装なのか本物のムスリムなのか分からず四度見はしました。

 

日本と違う特別な祝い方がある訳ではありませんでしたが、ハロウィンの週末は日本ではなく、衣装持参で韓国や台湾など近隣の国に行ってお祭り騒ぎをしてみるのも面白いのではないでしょうか?

来年、韓国でハロウィンリベンジをすべく、早くもコンセプトや衣装までほぼ固めている植竹でした。

 

backpacker-creditcard-bn


The following two tabs change content below.
植竹 智裕
1986年、東京都多摩市生まれ。会社を辞めて早5年、世界一周・旅行記出版を夢に俳優業など手を出しつつゆるやかに資金を貯めてきた植竹、ついに日本を飛び出し世界から色々な体験記をお届します! 帰国後のお仕事のご相談もお待ちしております!旅のオフショットはインスタで。ブログTwitter

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20