ペルーでコーヒーを頼んだら巨大な醤油が出てきた

2016.03.09 11:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

IMG_5414

世界一にも輝いたことがあるペルーのコーヒーを体験しようとレストランで注文してみたら…巨大な醤油差し(?)とお湯が…。

 

世界一に輝いたペルーのコーヒー

こんにちは、編集部の武重です。

ペルーのコーヒーは2010年に全米スペシャルティ・コーヒー協会 (SCAA) の品評会で世界一に輝きました(参考PDF:世界に認められたペルー産コーヒー )。輸出量としては世界第9位ではあるものの、品質ではもう世界クラスです。

コーヒー豆

 

巨大醤油差しが登場

そんなペルーのコーヒーを体験せずにはいられない。首都リマにいた私たちは、さっそくいくつかのレストランに行ってみました。

 

で、出てきたのが巨大な醤油差し(?)…。

IMG_5459

右はお湯入りのコーヒーカップです。

 

別の店でもやっぱり、醤油差しのような容器(左から2番目)とお湯入りコーヒーカップ。

IMG_5446

最初は「カップを温めてくれているんだ!」と思いました。さすがコーヒー推しの国。街のカジュアルなレストランでさえ、このサービスレベル。すごい!と軽く感激したものです。しかし…

カップのお湯を捨てる場所がないし、そもそも醤油差しの正体は?

 

醤油差しの正体とは…

周りの人を観察して、ようやくわかりました。

 

この醤油差しの中身は濃縮コーヒー。これを…

IMG_5414

 

お湯に入れる!濃いコーヒーが薄まってちょうどいい、というわけです。

IMG_5415

ちゃんとおいしいコーヒーです。街の庶民的なお店ですので、世界一を満喫できるものではありませんが、日常で飲むなら十分。

自分で濃さを決められるので、濃いめが好きな人も薄めが好きな人もOK。わたしは濃くして飲んでました。

 

コーヒーは文化を映す

コーヒーやお茶って世界中にあるのに、少しずつみんな違う。だから海外に行くときに、ちょっと注意して見てみるといいですよ。

世界新聞にもコーヒーの記事はいくつかあります。

欧州「コーヒーロード」の歩き方
コーヒーが一番美味しかった国は?コロンビアの農園でわたしが見たもの
コーヒーが無形文化遺産のウィーンで本当に居心地のいいカフェを探そう

 

みなさんのお気に入りのコーヒーはどこの国にあるのでしょうか?

 

cc-banner2


The following two tabs change content below.
「何かを作る」というのが大好きで、いつの間にか小説を書くようになる(雑誌【大衆文芸】にて掲載)。世界一周を夢見てコツコツと貯金をし、30歳になりようやく出発。武者修行も兼ね、旅をしながら小説を書くスタイルに落ち着いた。 旅の様子は婚前世界放浪記で公開中。 小説:父の筆跡・秋明菊の花びら、ほか

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20