キウイにコーヒー、イチゴのビール!フィリピン・バギオの農産物を使ったビールが無料で飲めるブルワリー「Baguio Craft Brewery」に行ってきた

2016.08.02 07:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

aa
全42種類中、日替わりで16種類のビールが試飲し放題。もちろん無料!フィリピン・バギオの山奥のブルワリー「Baguio Craft Brewery」まで、はるばる飲みに行ってきました!

 

フィリピンでは珍しいクラフトビール

こんにちは。ビールを飲まないと手が震えるhitomilkです。

フィリピンのビールといえば「サンミゲル」が有名ですが、フィリピンはビールサーバーが普及していないため、クラフトビールに出会うことは滅多にありません。

そんなフィリピンのバギオの山奥に、なんとマイクロブルワリーがあり、しかもクラフトビールが無料で飲めるという信じ難い情報を入手したので、半信半疑で行ってみました。

 

フィリピン・バギオの山奥にある「Baguio Craft Brewery(バギオ・クラフト・ブルワリー)」

Baguio Craft Brewery(バギオ・クラフト・ブルワリー) 

 

アクセス:バギオ中心部からタクシーで約15分。マニラ→バギオは高速バスで約6時間。※タクシーで「マルコス・ハイウェイのピュアゴールド」と言えば近くまで行くことができます。

住所:Palispis Highway, Baguio
TEL: (074)-422-5043
営業時間:17時〜翌1時

 

ブルワリーを目指し、ちょっと不安になるくらい山奥へ

高原地帯のバギオはフィリピンでは避暑地として有名で、野菜や果物の産地でもあります。 バギオ・クラフト・ブルワリーではそんなバギオの新鮮な農産物を使ったビールを提供しているとのこと。

 

ところが、タクシーの運転手さんに「クラフト・ブルワリー」と言っても全く通じません。募る不安。どんどん車が減っていき、建物がなくなっていき、田舎へまっしぐら…。
IMG_2578

 

とはいえなんとかBaguio Craft Breweryに到着!外観はただの怪しげな雑居ビルです。
IMG_2582

 

しかし、階段をのぼると突然おしゃれなお店が出現!まさかこんなところに本当にブルワリーがあるなんて!店内はとても素敵な雰囲気で、フィリピンの田舎に来ているなんて信じられません。
IMG_2615

 

バーの隣では本当にビールを作っていました。 期待が高まります。
IMG_2680

 

16種類のクラフトビールが無料で試飲可能!

ビールは全部で42種類あり、提供しているのはそのうちの16種類。日によって変わります。
IMG_2600

 

カウンターには本日提供のビールの一覧が。ABVがアルコール度数、IBUは苦味の程度で、数値が高ければ苦くなります。
IMG_2673

 

試飲し放題と聞いたので早速オーダーしてみましたが、ショットクラスに本当に一口分だけ…。少ない…!IMG_2602

 

特徴的だった無料のクラフトビールを紹介

せっかくなので、ABV(アルコール度数)とIBU(苦み)もあわせて紹介します!

 

アメリカンペールエールの「Englishman in New York」(ABV:6.0/IBU:50)
IMG_2605

苦味が少なく、すっきり爽やかで飲みやすくておいしい!ブルワリーで人気のビールみたいです。

 

コーヒーのビール「Kraken」(ABV:6.3/​IBU:26.26)
IMG_2607

色からしてコーヒー。苦い、かなり苦い…、顔をしかめるくらい苦い。確かに、かすかにコーヒーの香りを感じます。

 

キウイのビール「Keywheat」(ABV:5.04/​IBU:16.9)
IMG_2606

キウイの味はわかりませんでしたが、弾けるようにフルーティーな香りで甘みと酸味があり、ビアカクテルのような味。女子受け良さそうです。

 

無料試飲のあとは、別途オーダーでバギオの景色に乾杯

全種類何度でも飲めるという天国のようなシステムだったので、なんだかんだ結構酔っ払いながらも、バギオの特産品であるイチゴをふんだんに使ったビール「Lagud」をオーダー!
IMG_2609
ABV:5.04/IBU:16.9(370円/170ペソ)

 

イチゴのビールを注文したら、ビルの屋上へ。なんとここには、素敵なビアガーデンがあるんです!
IMG_2688

 

どこまでも広がるバギオの美しい空と山並みを見ながら飲むビール、最高に気持ちがよくて完全に天国…!ビールがすすみます。
IMG_2636

 

夕日もまた格別で、さらにビールがすすみます。
IMG_2686

 

夜が深まってくると夜景が美しいのはもちろんですが、バンドの生演奏も!気分がよくて、さらにさらにビールがすすみます。
IMG_2694

 

そんなこんなでイチゴのビールのお味はというと、キウイよりも甘く、イチゴの味をはっきり感じました。色が赤くて綺麗…。
IMG_2609

 

フィリピンのバギオまでわざわざ飲みに行く価値あり

レストランではビールが1本50ペソ(約110円)以下で飲めるフィリピンで、バギオ・クラフト・ブルワリーの1杯200ペソ(約440円)前後という価格はかなり強気の価格設定ですが、どのビールも本格的でびっくりするほどのおいしさです。

ビールを飲まないと手が震えてしまう、全てのビールクズの方々に自信を持っておすすめします!

 

2018rank


The following two tabs change content below.
hitomilk
お酒と居酒屋と人間が好きです。世界で一番お酒がおいしく飲める場所を探し求めて、海外の酒場を放浪しています。最貧スラム街から天空ルーフトップバーまでお酒が呼べば何処へでも。未知との遭遇とお酒の誘惑という快楽の奴隷であること以外はごく普通の女の子です。たぶん、おそらく。▶BLOG ▶instagram ▶twitter

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20