毎日がオクトーバーフェスト!これが世界最大のビアホール、ホフブロイハウスだ!

2016.03.17 11:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

DSC_9281-002

連載・世界酒場放浪記の第9回目は世界最大のビアホール、ホフブロイハウス​へ。そこにはビール好き、酒好きのメッカと言いたくなるような光景が広がっていました…。

 

オクトーバーフェストに行けなくても大丈夫

こんにちは!三矢です。前回、ドイツのミュンヘンでは朝食にビールがついてくるという記事を書きましたが、今回もビールの素晴らしさについて熱く語っていきますよ。

ミュンヘン、ビールと言ったら忘れてはいけないあのお祭りに少し関係するお話です。

僕にはオクトーバーフェストに参加するという夢があります。

 

オクトーバーフェストは名実ともに、世界最大のビールの祭典です。この祭りのために専用のオクトーバーフェストビールが醸造されます。余談ですがオクトーバーフェストビールは秋になると日本でも出回っていて買うことが出来ます。

冒頭にも書いたように僕はこの世界最大のビールの祭典オクトーバーフェストに参加したくて参加したくてたまらなかったのですが、昨年の開催期間中(9月半ばから10月上旬)はドイツに辿り着くことができず、中央アジアで飲んだくれていました。

 

オクトーバーフェスト気分が味わえる世界最大のビアホール

しかし、悲しむことはありません。ミュンヘンには年がら年中オクトーバーフェスト気分を味わうことが出来るビアホールがあるのです。

それが今回紹介するホフブロイハウス(Hofbräuhaus)です。
DSC_9278-002

 

IMG_2461

 

夜はライトアップされて雰囲気が増します。
DSC_9157-002

ホフブロイハウスはレストランのようになっている2階とビアホールになっている1階に分かれています。予約なしで行くなら1階のビアホールに行きましょう。かなり混んでいますが、空いている席を探して座りましょう。

 

世界最大と言われるだけあって中は体育館くらいの広さがあります。いや、もっとか?
DSC_9281-002

 

天井には装飾がしてあって歴史を感じさせる内装です。
DSC_9166-002

 

ホフブロイハウスの中を少し散策してみると面白いものが見つかります。それがこの写真。
DSC_9285-002

これはなんと常連さんの「マイジョッキ」置き場なのです。置き場のすぐ近くに流しがあってそこで自分で洗ってしまっているようです。

ミュンヘンの北にあるバンベルクでもそうですが、このマイジョッキを置けるというのがドイツのビール飲みのステータスの様です。

 

ジョッキのサイズは1リットルが基本

オクトーバーフェストで供されるビールは基本1リットルのマース(Mass)と呼ばれるジョッキです。そしてここホフブロイハウスで供されるビールジョッキも基本はマース。小さいサイズもありますがここに来たらやっぱり1リットルのジョッキで飲みたいところです。

 

それではホフブロイハウスで飲むことのできる3種類のビールを見てみましょう。
DSC_9182-002

ちなみに、ホフブロイハウスは元々バイエルン国王のためのビールを醸造するための醸造所でした。歴史と伝統、味は間違いありません。

 

定番のラガービール、オリジナル(€8.4)
DSC_9183-002

 

創業時から醸造されているデュンケル(€8.4)
12825335_10208908980869856_2087152771_n

 

ミュンヘンと言ったらヴァイツェン(€4.4)前回ご紹介した白ビールですね。余談ですがホフブロイハウスのヴァイツェンは500mlのグラスが基本です。
DSC_9289-002

 

 

勿論ドイツ料理も楽しめます

お金があまりなかったので大した料理は注文できなかったのですが、前回紹介したヴァイスブルスト(€4.9)や、
DSC_9190-002

 

プレッツェル(€4)は置いてありました。
DSC_9191-002

 

あとよくわからないじゃがいもの団子のようなもの(€3.5)。
DSC_9188-002

あとで調べたところこれはクネーデルと呼ばれるドイツなどの伝統的な料理なのだとか。

 

ホフブロイハウスの神髄

ビールより料理よりここからがホフブロイハウスの本領発揮です。

まず、伝統衣装を着ているお客さんが多い!
DSC_9193-002

日和って写真は撮れなかったのですが、ホフブロイハウスのスタッフも基本的に伝統衣装を着ています。特にディアンドルと呼ばれる伝統民族衣装を着た女性スタッフは男なら必見です。

 

またホフブロイハウスでは音楽の生演奏があります。
DSC_9194-002

なかには「乾杯の歌」と呼ばれる曲もあって、その曲が流れるとビアホールの中の雰囲気は一気に盛り上がり、曲が終わると同時にみんなが絶叫しながら乾杯をしあうのです。

あぁこれがきっとオクトーバーフェストで繰り広げられる光景なのだろうなあ。

 

生演奏の雰囲気を動画でお楽しみください。

 

こちらは隣のテーブルで飲んでいたドイツ人たちですが、乾杯の歌が終わるとこんな感じで盛り上がっていました。
DSC_9196-002

 

「プロースト( Prost)!」(乾杯!)
DSC_9197-002

オクトーバーフェストに行けなくてもホフブロイハウスには行くべき

いやーたまらないですよこの雰囲気。ドイツ中、いや世界中からビール好きが集まってきて楽しそうに飲んでいる。まさにビール好き、酒飲みのメッカなのです。

僕のビール巡礼の旅の間違いなくハイライトの一つです。オクトーバーフェストも行きたいけど、ホフブロイハウスはホフブロイハウスで絶対また訪れたい場所の一つです。というかミュンヘンに住みたい

オクトーバーフェストに行くことが出来なくてもせめてホフブロイハウスにいけば、オクトーバーフェストの雰囲気の何パーセントかは味わえること請け合いです。

 

ホフブロイハウス(Hofbräuhaus)

住所:Platzl 9、80331 München

 

電話番号:+49 89 290136100
ウェブサイト:http://www.hofbraeuhaus.de/

 

ヒットするバナー


The following two tabs change content below.
三矢英人
1986年神奈川県生まれ。住所不定無職。日本地ビール協会認定ビアテイスター、米国公認会計士(Inactive)。行きたいところに行き、見たいものを見て、食べたいものを食べ、飲みたい酒を飲む、がモットー。三度の飯より酒が好き。 HP: my pace, my life Twitter: hideto328

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20