海外ノマド女子がマラッカへ帰ってきた

2014.07.29 12:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

IMG_8576
パソコン1台で働きながら1ヶ月毎に違う国を渡り歩くーー連載・海外ノマド女子の舞台は5カ国目マレーシアへ。

 

海外ノマド女子の豊永奈帆子です。香港、タイ、ラオス、中国の大理に引き続いて、今は5カ国目のマレーシアのマラッカに移動しました。

 

これまで私は、今まで行ったことのない街をピックアップしていたのですが、今回のマラッカは三年前に訪れたことのある街です。「また帰って来たい」と思うほど魅了された、マレーシアのマラッカの魅力を紹介します。

 

1.美しい街並み

マラッカは2008年に世界遺産登録されるなど美しい街並みで有名です。川沿いを歩くと「ここはどこなんだろう?」と不思議な気分になります。
IMG_8508

 

涼しくなってから夕日を眺めるのも最高に気持ち良いです。1眼レフでベストショットを狙う観光客の姿もよく見かけます。
IMG_8524

 

街が自転車や徒歩で回るのに丁度良いサイズなので気に入っていますが、観光客にはド派手なバイクタクシーも人気なようです。キティちゃんの人気にはビックリしてしまいます。IMG_8582

 

マラッカにはチャイナタウンもあるため、至るところにお寺もあり、懐かしい気分にさせてくれます。
IMG_8462

 

2.種類豊富な料理

多民族国家のマレーシアでは、マレー系、インド系、中華系それぞれの料理を楽しむことが出来ます。街の看板も、英語、マレー語、中国語の3言語で書かれていることが多く、日本で育った私にとってはすごく刺激的な環境です。

 

チキンライスボールは、ライスが丸めてあるのが特徴です。写真は2人前。チキン一人前は4リンギット(約120円)
IMG_8476

 

中華といえば飲茶。朝から満席で驚きました。香港で食べた飲茶とは多少味も種類も違って面白かったです。1人10リンギットほど(約300円)
IMG_8499

 

ココナッツミルクたっぷりのラクサは外せません。4.5リンギット(約150円)
IMG_8533

 

日本では目にしないような麺も楽しめます。3.5リンギット。(約115円)
IMG_8575

 

お気に入りのデザートはチェンドルと呼ばれるかき氷です。3.5リンギット(約115円)IMG_8512

 

もう一つ有名なABCアイスカチャン 5リンギット(約150円)IMG_8479

 

3.種類豊富なナイトマーケット

マラッカの魅力の一つが毎週、金、土、日に開催されるナイトマーケットです。大規模ではないものの、食べ物の屋台や服など何度行っても飽きません。IMG_8580

 

5つで3リンギット(約100円)の飲茶IMG_8461

 

謎のお寿司屋台。
IMG_8458

 

アイスも1本1リンギット(約30円)から楽しめます。IMG_8591

 

地元民によるカラオケ大会も開催されています。昔懐かしい雰囲気が好きです。
IMG_8592

 

普段は静かなマラッカですが、ナイトマーケットは大勢の観光客で賑わいます。IMG_8585

 

同じ場所を訪れることについて迷いましたが、今はマラッカに帰って来ることにして良かったな。と感じています。

ただ、今のところ海外ノマド生活では、物価が高い都会に住むのを避けているので、また都会に住むことがあったらそのスピードについていけるのか不安も有ります。ただ、せっかく良い雰囲気の街に住めるチャンスなので存分に楽しみたいと思います。

 

文・写真:豊永奈帆子
HP: 海外ノマド女子 〜Nahoko's Way〜

 

The following two tabs change content below.

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20