イラン・シーラーズの美しすぎる墓「エマームザーデイェ・アリー・エブネ・ハムゼ」に行ってきた

2017.06.29 07:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

hsc932kjnc232w
イラン・シーラーズに存在する、キラキラしすぎる墓(霊廟)「エマームザーデイェ・アリー・エブネ・ハムゼ」に行ってきました!

 

こんにちは。なんとかなる。の2号です。

イラン シーラーズにあるキラキラすぎる霊廟「エマームザーデイェ・アリー・エブネ・ハムゼ」に行ってきました!

まるで宇宙と称される霊廟内部のキラキラ具合は、想像を超えていました。

 

イラン・シーラーズにある2つの霊廟

イランのシーラーズには内部が綺麗過ぎると有名な霊廟「シャーチェラーグ廟」があります。

シャー・チェラーグ廟 (ペルシア語: شاه چراغ‎)は、イラン, シーラーズに建設された霊廟であり、モスクである。シャー・チェラーグは「光の王」の意である。霊廟の主は、シーア派・十二イマーム派の第八代イマームであるアリー・リダーの兄弟であり、第七代イマームであるムーサー・カーズィムの子、ムハンマドとアフマドである。この二人は、アッバース朝のシーア派迫害から、この町に移ってきた。

引用:wikipedia

 

シーラーズを訪れる観光客はほとんどが、このシャーチェラーグ廟を訪れます。しかし神聖なものとされているこの建物は、内部の写真を撮ることができません…。

どうしても写真を撮りたいということで、シーラーズにあるもう1つの霊廟「エマームザーデイェ・アリー・エブネ・ハムゼ」に行きました!

IMG_8933

 

ここは第八代イマームの甥にあたるアリー・エブネ・ハムゼが祀られています。

 

料金:無料
開館時間:夜明け~夕暮れ
女性は入場の際に簡易チャドルを貸し出してもらえます。
写真撮影可

 

ガイドはつかず、ゆっくり見られる

この霊廟で観光客的に嬉しいことは、内部に入るときにガイドが付くことはほとんどありません。なのでゆっくりと内部を見てまわることができます。

ただし礼拝している方の邪魔にならないようにしましょう!

 

気になる霊廟の内部は…!?

早速、霊廟内に入ってみました!外観は至って普通ですね。

IMG_8917

 

すると、いきなりものすごい景色が広がりました!!「な…なんじゃこりゃー!」と叫びたくなります。

IMG_8918

 

キラッキラ!! 建物内全てが緑色に光り輝いています。

IMG_8924

私は今までにこんな建物を見たことがありません!

 

さらに壁を拡大してみると…

IMG_8928

 

鏡のようなタイルが1つ1つ貼られています。これが建物全体に着けられているわけですね! 気の遠くなる作業です…。

IMG_8925

すごい!ヤバい!と何回言ったことでしょうか。もっと豊富なボキャブラリーが欲しいものです…。

シャーチェラーグ廟もそうですが、この景色はよく宇宙や万華鏡に例えられます。

光が反射して、動くたびにキラキラと違うところが光るこの場所は、確かにたくさんの星に囲まれた宇宙と言っても過言ではないかもしれません!!

 

アリー・エブネ・ハムゼが祀られているお墓です。信者はおでこを付けて祈っています。

IMG_8929

テンションが上がっていましたが、やはりここはイスラム教徒にとっては神聖な場所なのだと感じました。

 

こんな霊廟があったなんて

hsc932kjnc232w

 

絶景と呼ぶにふさわしいエマームザーデイェ・アリー・エブネ・ハムゼ、人生に一度は見ておきたい建物です。私の建物の固定概念を見事に打ち崩してしましました…!

 

backpacker-creditcard-bn


The following two tabs change content below.
2号
2011年。約3か月の超速世界一周後、普通に企業へ就職したけれど、前回見てない世界を見るために、2016年夫婦で世界一周中。他力本願「なんとかなる」と決めつけて、もちろんルートもその時次第。1号2号の2号(陰で操る側)のほう。▶旅行日常ブログ ▶旅行情報ブログ ▶FB ▶instagram

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20