タイで唯一の国立ゾウ園で象使いコースを3日間受講してきた @TECC

2017.04.05 07:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

 1239007_621419167879983_481524823_n
タイのランバーンにあるタイ象保護センター(Thai elephant conservation center)にて、3日間のコースを受けてきました。

 

こんにちは!特に自分を変えようと思わないで世界中を旅するRilyです! 今回は対で象使いになってきました!
1239007_621419167879983_481524823_n

 

今回、私がお世話になった場所は、タイのランバーンにあるタイ象保護センター(Thai elephant conservation center)という施設です。
IMG_1148

ここはタイ伝統の象使いの育成と、ゾウの保護を目的とした国立施設です。国王所有の神聖な白象の飼育やタイ唯一の象使い訓練キャンプ、ゾウの専門病院等があります。

 

タイ象保護センターへのアクセスと申し込み方法

タイ象保護センター(Thai elephant conservation center)

 

申し込み方法:私は象保護センターのウェブサイト(英語)から申し込みしました。Activitiesから希望のコースを選びReservationsから予約連絡をします。

アクセス:センターまではチェンマイ空港のバスターミナルよりランパーン行きのバスへ乗り、片道1時間半。途中下車が可能なので、最初に行き先をドライバーに伝えておくとスムーズです。

名前:タイ象保護センター(Thai elephant conservation center)
住所:Km. 28-29 Lampang – Chiang Mai Highway, Wiang Tan, Hang Chat, Lampang 52190, Thailand
電話:66-054-2478

 

ちなみに私が申し込んだトレーニングは、3日間のコースです。宿泊代、ご飯代、トレーニング代込みで9000バーツ(約29300円)でした。

 

象使いのトレーニングの前に、お祈りの儀式

まずは象の神様であるガネーシャ様へ、このトレーニングが無事終わるようにお祈りの儀式です。
IMG_1214

 

象使いのおじさんが大量のお線香を焚いてくれました。
IMG_1216

 

一緒にトレーニングを行ったメンバーは、カナダ人カップルとデンマーク人と私を合わせて4人です。みなさん、神妙な面持ちで儀式を見守っています。
IMG_1217

ちなみに、オリジナルのブルーのトレーニングウェアがもらえます。この後、象に関する座学を受けていよいよトレーニングスタートです。

 

いざ、象とご対面!

さっそく、指導していただく象使いの方&パートナーの象とご対面です。私のパートナーは、Pang Lawanという名前で年齢は35歳のメス象です!
IMG_1351

 

まずは、基本動作の乗り降りから練習です。これが、結構ハードなんです。象にお辞儀をさせて、頭から飛び乗るとのことです。笑
IMG_1549

 

その他にも、前進、右へ、左へなど基本動作の練習が続きます。センターの中を問題なく歩けるようになったら次のステップです。DSC02562

 

象と一緒に外の世界へ!

センターの外に出て、象の散歩へ行きます。外は、草が生い茂る森なので、象は草を食べながら寄り道し放題です。DSC02597

外に出た開放感からか、もはや私の言うことは聞かなくなっていました。笑

 

水浴び

突然、湖に突進していく象を止められることもなく、私も一緒にご入水1231331_621417064546860_1633392253_n

 

必死に這い上がるも、ずぶ濡れです。
DSC02628

 

しっかり汚れを洗い流してあげて、水浴びは終了です。
DSC02630

こんな感じで毎日トレーニングを行い、象とコミュニケーションをとっていきます。

 

象使い以外にも様々なアクティビティ

このセンターの中には、子象の飼育施設があり、子象と触れ合うことができます。とても人懐こくて、鼻をこっちに伸ばしてきてくれます。
DSC02611

 

お昼ご飯にバナナを食べさせてあげることもできます!
DSC02652

 

他にも、エレファントショーの見学もできちゃいます!
DSC02664

 

象の糞をリサイクル

さらには、象の糞を利用して紙を作る体験までこのコースには含まれています。IMG_1344

 

和紙作りと同じ要領で、紙すきを使い、最後は天日干しにしたら完成です!
IMG_1346

 

最後は象のあの紙と証明写真

DSC02678

 

最終日には、資格取得証明書もいただきみんなで記念写真の撮影です。ちなみにこの証明書は自分たちが象の糞で作ったあの紙です。そんなこんなで、アクティビティに参加しながらの3日間は本当にあっという間でしたよ! 

 

他の象使い記事もあわせてどうぞ

ラオスで「象使い」の資格を取ってみた
IMG_74481

 

「象使い」の資格でで日本のバイトに受かった話
CC7Lf1ZUUAAIGBx-large-e1457003846168

 

ラオスのゾウ使いの先生達との交流
DSC_4102

 

期間限定割引中
banner



The following two tabs change content below.
Rily
特に自分を変えようと思わないで、世界中を旅する元商社OL。 大学生の頃、タイの農村へホームステイ&学校建設のボランティア活動に参加。 同国で、象使いの資格取得。 2013年アジア・アフリカ・南米大陸地球一周の船旅より帰国。 2016年沖縄に移住予定

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20