ちょっと惜しい!世界最大規模の日本人街・リベルダージに行ってきた(ブラジル)

2017.01.18 07:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

IMG_4163
ブラジルのサンパウロにある日本人街「リベルダージ」に行ってきました。時々惜しいけど、本格的です。

 

こんにちは。百太&しょうの世界一周Honeymoonの百太です。

今回は、ブラジルのサンパウロにある日本人街(東洋人街)リベルダージの日曜市に行ってきたので、地球の裏側の街の市をリポートしてみようと思います。

 

リベルダージ(Liberdade)

 

リベルダージ(Liberdade)はブラジルのサンパウロ市中心地に隣接する日本人街。

サンパウロ自体、日系ブラジル人の約70%(約100万人)が在住し、日本企業が数百社進出しており、日本との縁が非常に深い都市である。

そのサンパウロ市の中心部に隣接するリベルダージは、名実共に世界最大規模の日本人街となっている。

参照:Wikipedia「リベルダージ

 

リベルダージはまるで日本の祭りの風景

日曜日という事もあり、多くの人でにぎわっています。そして日本のお祭りを思い出すような屋台では、浴衣が売られていました。
IMG_4150

 

街灯は、提灯の形をしていて、さらに日本の雰囲気が出ています。そして一番驚いたのは、桜の木まであるという事!!
IMG_4151

ちなみに上記写真の右奥に見える木は、桜です。

 

売っている物も日本風

盆栽のような物。
IMG_4169

 

竹で出来た鹿威しのような物。
IMG_4173

 

漢字が入った提灯。
IMG_4178

 

あれ!?ここは日本の裏側のブラジルだよね!?…と思わず日本と勘違いしてしまうほど、日本風の街と日本風の物が売られていました。

 

完全に日本じゃん!と思う食べ物の数々

日本を離れて初めてみたきな粉やあんこのお餅。
IMG_4154

 

今川焼1つ4レアル(140円)。
IMG_4155

 

焼き鳥は具材によって、1本6〜7レアルです。(約210円)
IMG_4160

 

この時点では、完全に日本のお祭りに参加している気持ちでした…

 

なんか惜しい

タコ焼きには、青のりじゃなく、海苔が乗っていました!
IMG_4198

海苔も美味しそうですが、たこ焼きの上には青のりのイメージが強かったので驚きました。タコ焼きは6個で15レアル(520円)です。

 

さらにはこんなにしっかりした店構えの手巻き寿司のお店まで!板前さんは白衣に鉢巻までして、かなり本格的です。しかし目を凝らして見てみると…
IMG_4163

 

鉢巻が逆! 時々、ここがブラジルだったと思い出させてくれる光景に出会います。(ちなみに手巻き寿司は1個12レアル/420円)
IMG_4163-001

 

…と、わりと本格的に日本っぽいリベルダージの日曜市。サンパウロに行かれる方は、ぜひ足を伸ばしてみてください!

 

ヒットするバナー


脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20