ゾウの群れが音をたてて攻めてくるボツワナの宿「Elephant Sands」の泊まり方

2016.12.15 07:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

hhhcew
ゾウが群がるボツワナの宿「Elephant Sands」。好奇心で泊まってみたのですが…

 

野生のゾウが集う宿があるらしい

こんにちは。なんとかなる。の2号です。

アフリカ南部の国、ボツワナにユニークな宿があると噂…。なんでも、その宿には野生のゾウたちがたくさん集まってくるというのです。

その宿の名は「エレファントサンズロッジ」。ゾウたちが集まる中、テントを張ってキャンプをしてきました。

 

いざ、ゾウの宿へ!

ゾウの宿「エレファントサンズロッジ」はボツワナのカサネという街から南に約250km離れた場所にあります。

 

アクセス:カサネから乗り合いバンで約3時間
料金:60プラ(約630円)

 

到着したゾウの宿のロビーは開放感あふれるアフリカンな感じ。ここでは飲食ができ、ゆっくり出来るスペースとなっています。この場所から振り返って見ると…
エレファントサンズロッジ (3)

 

大量のゾウ!
エレファントサンズロッジ (5)

…すごい。想像以上です。

 

宿泊するお部屋は、テント

今回泊まるお部屋はコチラ!
エレファントサンズロッジ (2)

…砂地です。

 

そう!この宿は普通に部屋(ロッジ)に泊まると600プラ/人(約6500円)かかるんですが、自分でテントを持ってキャンプすると、90プラ(約975円)と格安で泊まることが可能なのです。
エレファントサンズロッジ (1)

写真右下にある三角の置物は、建物内にゾウが入ってこないようにしているのですが、砂地にはそんなもの一切ございません!大丈夫なんでしょうか…?

 

なぜゾウが集まってくるのか?

理由は1つ、「水があるから」です。
エレファントサンズロッジ (5)

 

ゾウが集まっている場所の真ん中は、人工的に水が出てくる様になっています。そのため、乾季になると水を求めてゾウが集まってきます。そんな水飲み場の周りにたくさんロッジがあり、ゾウを見ながら宿泊できるというわけです。
エレファントサンズロッジ (6)

こんな風にゾウを眺めながらビールを飲んだり、ゆっくり過ごします。

 

思ってたより近寄ってくるゾウ

時々、スタッフに水をもらいにゾウがやってきます。
エレファントサンズロッジ (11)

 

水を飲ませてもらったり…
エレファントサンズロッジ-(14)

 

水を浴びせてもらったり…
エレファントサンズロッジ (9)

スタッフがいる時限定ですが、約1mぐらいの近さまで寄ることが出来ます!

 

野生ならでは…。強いゾウと弱いゾウ

エレファントサンズロッジ (13)

後ろを向いて水を飲んでいるゾウが、いわゆる「強いゾウ」です。こっちを向いているのは、水に近づくことも許されない「弱いゾウ」

 

弱いゾウが水に近づこうものなら、「ヴォォォーーン!!」とか言いながら全力の体当たり。聞いたことのないゾウの鳴き声…。
エレファントサンズロッジ (7)

そして負ける弱いゾウは、ショボン…(´・ω・`)となります。野生の上下関係が見られるのも新鮮です。

 

星空もなかなか見応えあり

こんな満点の星空の下でテントを張り、キャンプを敢行します!
エレファントサンズロッジ (12)

 

周りにはゾウの足跡がたくさんあります。さっきのゾウたちと同じフィールド(柵なし)で寝るということです!
エレファントサンズロッジ (4)

テントで寝ていると遠くから「ヴォォォーーン…」という鳴き声が夜な夜な聞こえてきます。近くではゾウが近くを通る足音…メキメキメキッ!と木を折る音…。寝れませんでした!笑

 

ゾウの宿、怖いけど安全です

結局テントでは寝れず、ロビーで寝てしまいました…。でも普通にしていれば絶対に襲われないそうです。宿のスタッフも念を押して伝えてきました。過去にも誰も襲われたことはないとのことです。

野生のゾウが集まる中でキャンプする。こんな体験はココでしかできないでしょう!

 

ヒットするバナー


The following two tabs change content below.
2号
2011年。約3か月の超速世界一周後、普通に企業へ就職したけれど、前回見てない世界を見るために、2016年夫婦で世界一周中。他力本願「なんとかなる」と決めつけて、もちろんルートもその時次第。1号2号の2号(陰で操る側)のほう。▶旅行日常ブログ ▶旅行情報ブログ ▶FB ▶instagram

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20