[子連れ海外旅行]ミャンマーの床屋で子供の散髪をしたらこうなった

2016.06.17 07:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
子連れ海外旅行先のミャンマーの床屋で、5歳の長男・渉(わたる)が散髪に挑戦!英語も通じず、髪型の注文もままならない状況で、一体どんな髪型になることやら…。

 

あえてミャンマーの床屋で海外の散髪を体験

こんにちは、めとめです!

「ちびっこバックパッカーズが行く!」連載第9回目(バックナンバーはこちら)の今回は、インレー湖で有名なミャンマー・ニャウンシュエの床屋で、5歳の長男・渉(わたる)の髪を散髪してもらったときのお話です。

日本語はもちろん、英語も通じない海外の床屋で注文した「お任せでカット」。未知だけどなんだか楽しい、海外旅行先での家族イベントです…!

 

髪を伸ばして挑んだ海外での散髪

日本では漫画のコボちゃんのようなツーブロックの髪型をしている渉(右)なのですが…

IMG_8547

 

ミャンマー旅行の数週間前から「髪を切らずに伸ばす」と言い出したので、ミャンマーで髪を切ってみることに。面白いのでやってみようと家族は大盛り上がりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そしてここまで髪を伸ばしてミャンマーへ。シャン州のニャウンシュエでそのときはやってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

海外での散髪の舞台となったミャンマー・ニャウンシュエの床屋

道行く人に「子供の髪を切れるところはないか?」と尋ねると、「ミンガラーマーケットの近くにあるよ」との情報が。でも時刻は夕方で市場はほぼ終わり、なんだか殺風景。そしてかなり汚かったです…。

IMG_9098

 

床屋はこの通り。

IMG_9107

 

アクセス:ニャウンシェまでは、ヤンゴンから飛行機で約45分(バスで約9時間)。ヘーホー空港より車で約50分。

 

ミャンマー・ニャウンシュエの床屋の様子

床屋の中に入ると、おじさんと息子さんらしき人が2人で切り盛りしています。ちょうど長男と同じくらいの歳の少年が髪を切っていました。「さっそく散髪お願いします!」と言いたいところですが…

IMG_9099

 

英語は通じない様子で、床屋のおじさんとの交渉はこんな感じに。 

私:(息子の髪を指差しながら)「カット、オーケー?」
床屋のおじさん:「3000チャット、オーケー?」
私:「オーケー!ナイスガイ、プリーズ!」

 

日本円で270円くらい…高いのか安いのかもよくわかりませんが、とにかく交渉成立です。笑

 

注文する間もなくいきなり散髪開始

床屋のおじさんが「ここに座って」らしきことを言い、何の相談もないまま散髪が始まりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

バリカンとハサミを駆使して切り進めていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

店内には韓流スターのようなキラキラ男子のポスターが多数あります。夫との違いに愕然としつつも、「もしかしてこんな感じにカットされるの!?」とこちらはドキドキしながら待ちます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

散髪の作業はサクサク進んでいき、5分ほどで後ろの髪は仕上がった様子。床屋のおじさんがバリカンで丁寧に整えています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA          Processed with VSCOcam with f2 preset

 

そうこうしているうちに先客の少年(左)が仕上がりました。ものすごくキレーイに後ろの髪を刈り上げられてますね。まるでスラムダンクのゴリ…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

キラキラ男子のヘアカットはどこへやら…笑

 

海外での散髪もいよいよクライマックス

「バリカンも佳境のようだし息子もそろそろかな」と思っていたら…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

床屋のおじさんが剃刀を取り出し、こう言いました。

床屋のおじさん:「危ないよ、動かないでね」

 

「まさか…息子もスラムダンクのゴリみたいになるの!?」と期待と不安半分で見守っていたのですが…、やっぱりゴリになってしまいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

…予想通りです。笑

 

ちなみにこちらが散髪のbefore(左)after(右)。

ba

 

この床屋で散髪したら、子供はみんなこんな感じになるのでしょう…。日本ではあまり見られない感じの髪型でしたが、ミャンマーではよく見かけたように思います。それにしても、こんな綺麗に散髪してもらったのは初めてでした。「あのキラキラ男子のポスターはなんだったの!」と突っ込みたくはなりましたが。笑

 

海外の床屋で散髪するといい思い出にはなる

ミャンマーのヘアースタイルが結構気に入った様子の渉は、「次の旅先でも散髪する!」と張り切っていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

海外で散髪すると、ヘアスタイルにお国柄が出るためか、かなり楽しい経験になりました。モノではない思い出作りに、散髪オススメです!

 

backpacker-creditcard-bn


The following two tabs change content below.
めとめ

めとめ

昔から暇を見つけてはすぐどこかに行ってしまう癖のある、2児の母。子供がいたって旅はやめられない!ときに食べたかったものや行きたかった場所を諦め、ときに病院に走り、ときに感動を共有して、ときに大いに笑う。子連れバックパッカーも悪くないもんです。

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20