ポルトガルの傘祭りで傘の写真ばかり撮ってたら、斬新な撮影方法を編み出してしまった

2016.11.03 07:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ポルトガルの傘の祭「Umbrella Sky Project」が開催される街「アゲダ」に行ってきました!ポルトガルの傘の街と化したここでしかできない撮影方法も発見!

 

2万円OFFキャンペーン中
banner


ポルトガルの傘の街「アゲダ」

こんにちは。百太&しょうの世界一周HoneyMoonの百太です。

1年間で3ヶ月、ポルトガルの街「アゲダ」の空を傘が覆うイベント「Umbrella Sky Project(アンブレラ・スカイ・プロジェクト)」。開会期間に訪れ、アゲダがポルトガルの傘の街と化した様子を紹介します!

Umbrella Sky Project は、ポルトガルのアゲダで、毎年7月〜9月の3か月間開催)

 

駅は無人というくらい、アゲダは小さな街

ポルトガルの傘の街になるイベント「Umbrella Sky Project」はアゲダという小さな街で開かれています。

 

アクセス:ポルトの街から、電車を乗り継ぎ2~3時間。(ポルト(カンパーニャ駅)→アヴェイロ駅→アゲダ駅)乗車時間はそれぞれ約50分、約40分となります。乗り継ぎが上手くいけば、ポルトの街から約2時間ほどで到着です。

 

アゲダは本当に小さい街で、駅も無人駅です。
IMG_3976

 

それでも、アンブレラ・スカイ・プロジェクト開始以降、国内のみならず、世界各国から人が集まる街となりました。傘がある場所へ向かう途中、メインの場所まではまだ距離がありますが、すでに色とりどりの傘が飾られていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

大量の傘が舞う、メインの通りへ

傘が飾られている会場は、ルイース・デ・カモエンス(Rua Luis de Camoes)通り。

 

通りに近づくと、大量の傘が見えてきました!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

びっくりするほどの数と、綺麗な色。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こんなに長い距離に、傘が飾られています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

別の通りに行くと透明な傘も!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

傘以外もイベント仕様!

傘の街として有名になりましたが、傘がかわいいだけじゃないんです。このストリート周辺には、傘のカラフルさとマッチした色とりどりの物がたくさんあります。

 

まず目を引くのが、虹色のベンチ。虹色ベンチに座りながら、宙に舞う傘を見るのが最高です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さらに、カラフルな街灯や
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

階段まで!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ポルトガルのアゲダの街が、世界中の人から人気が出るのが分かります。

 

ポルトガルの傘祭りでしかできない写真撮影方法3つ

これだけ綺麗な色の傘が宙にあれば、写真好きにはたまらない場所だと思います。アゲダで傘を撮影する3つの楽しみ方を見つけたので、あわせて紹介します!

 

1 普通に傘を撮影
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そもそも傘がカラフルななおで、普通に撮影しても綺麗に撮影する事が出来ます。普通の撮影だけじゃ物足りない!と思った方は、2つ目、3つ目の方法を見てみてください。

 

2 ガラスに反射した傘を撮影
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

お店のガラスに映った傘を撮影してみました。想像以上に綺麗に反射していて、傘の量が2倍になったような気分!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

3 傘の影を撮影
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

天気の良い日であれば、透明な傘を通る光が壁や地面に綺麗に見えます。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

傘ですが、ステンドグラスのような美しさも、一緒に楽しむ事が出来ます!

 

ポルトガルの傘の街、何時間でもいられる

何時間でも楽しめる、ポルトガル・アゲダの傘の街。ぜひ1度、宙に舞う傘を見に行ってみてください。

 

次の記事はこちら
>>これからバックパッカーするあなたに伝えたいこと



お得に海外旅行したい人のためのサイト「budget-travel」






脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20