ハマる日本人急増中…!ジョージア(グルジア)の絶品料理5選

2016.06.02 11:25 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

t

日本ではほとんど知られていないジョージア(グルジア)料理ですが、コスパ抜群でハマる日本人旅行者が急増中…!一体どんなものが食べられているのでしょうか?

 

西アジアからの影響も。知られざるジョージア料理

こんにちは!自称マジシャンせがわーるどです。ただいま大学で勉強しているロシア語を使い旧ソ連諸国を周っています。

旅をしていてその国を好きになる要素は現地の人々の温かさに触れた時や、素晴らしい景色を見た時など人それぞれです。しかし僕にとっては美味しい物に出会った時、その国が大好きになってしまいます。そこで今日は、僕が惚れ込んでしまったジョージア料理をご紹介します。

 

ジョージア​

 

グルジア料理
グルジア料理の中には中東やヨーロッパだけではなく、西アジアからの影響も見られる。
ロシア国内の都市には必ずグルジア系レストランが存在し、グルジア料理をグルジアの様式に従って提供している。(Wikipediaより引用)

 

1・その組み合わせで合うの?〜ジョージアサラダ〜

ジョージアのサラダは至ってシンプルでトマトとキュウリにくるみを和えただけ。くるみと聞いて、その組み合わせ合うの?と思いますが、すごく合います!ローストされたくるみのほのかな香りと食感、さらには独自のマヨネーズソースで和えられており、トマトとキュウリとの相性抜群です!値段は6ラリ(300円)程度。
IMG_9968

 

2・これ抜きではジョージア料理を語れない!〜ハチャプリ〜

これも至ってシンプルです。ジョージア独特のふわりとしたパン生地に特製のチーズが入っているだけ。大きさは様々ですが、大体直径15センチくらいで1人で食べるには少し大きめ。焼きたてが本当に美味しいです。チーズ好きは幸せを感じる事間違いなしです!
IMG_9951

 

レストランで食べると8ラリ(400円)ほどしますが、露店で買えば、100円ほどで買う事ができます。
IMG_9362

 

似たものでアチャルリというのもあります。ハチャプリに比べて耳の生地がよりピザ生地のようになっています。中心に色々な具をのせて焼き上げます。
IMG_9894

 

こちらは、7ラリ(350円)と少し高めですが、アチャルリの魅力はチーズの他にお肉やキノコ、卵などバラエティー豊かな具材が使用されているところです。
IMG_9640

 

3・ジョージア風小籠包〜ヒンカリ〜

レストランに入ると必ず皆がビールのつまみとして頼むのがこの小籠包のような料理。その名もヒンカリ。
IMG_9317

 

かぶりついた瞬間、中から熱々の肉汁が出てきます。中国風の味をジョージアで食べられるとは思っていませんでした。皮が厚いのでてっぺんの部分は食べないのが地元流だそうです。食後はこんな感じで食べ残しの山が出来ます。お値段は一つ0.5ラリ(25円)が相場です。
IMG_9322

 

4・鉄板肉じゃが〜オジャフリ〜

熱々の鉄板の上で甘いタレで絡められたジャガイモと豚肉。これで8ラリ(400円)程度です。お腹もかなり膨れます。
IMG_9551

 

オジャフリはキノコとの組み合わせも存在します!
IMG_9864

 

5・ジョージア料理マイベスト〜チャホフビリ〜

一般的に有名なグルジアの汁物はオーストリ(下の写真)というかなり辛めのビーフシチューです。正直僕には辛すぎてあまり美味しく感じる事はできませんでした。
IMG_9483

 

しかし、僕はそれよりも美味しいものを見つけてしまいました。その名もチャホフビリ。12ラリ(600円)。
ビーフシチューの鶏肉バージョンです。辛くはなく、トマトの甘みがにじみ出ており、さらには鶏肉自体にも味が染み込んでいます。
IMG_9790

 

ジョージアのパンは硬く、それにつけて食べるともう最高です!病みつきになってしまいます。
IMG_9795

 

おまけ:ジョージア人は"ゴミ"を食べる?

最後に、ジョージアには僕ら日本人にとっては食べるのをためらってしまう食べ物があります。その名も、「ゴミ」。
IMG_9316

名前抜きにしても食べるのを躊躇してしまいました。ごはんをペースト状にして、そこに無理やりチーズを挟んだ食べ物。3ラリ(150円)程度。美味しくはありませんが、ジョージアで「ごみ」を食べてきたぜ!というネタにはなるかも知れません。

 

以上、僕がお勧めするジョージア料理5選でした。郷土料理というのは、その国に実際に赴きそこで直で作られたものを味わう事でより一層美味しく感じる事ができます。是非ジョージアにいらした際には、これらの料理にトライしてみてください!

 

ヒットするバナー


The following two tabs change content below.
せがわーるど
1994年生まれA型。 路上でマジックをしながらの日本一周ヒッチハイクを経験し、旅の良さを知る。2016年現在、専攻であるロシア語を駆使しながら旧ソ連に限定し世界を周っています。 ロシア語話者の観点から旧ソ連の国々を紹介していきます。(写真のモアイ像は、宮崎県にあります。) ブログ:せがわーるどのブログ

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20