旧ソ連で絶品手打ちうどん!? アルメニアで噂の和食屋「櫻田」

2016.04.13 11:26 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

IMG_0878-420x314-2

海外を旅をしているとどうしても食べたくなる日本食…。旧ソ連の国・アルメニアでこんなにコシのあるうどんが食べられるとは…!エレバンの和食屋「櫻田」をご紹介!

 

こんにちは!自称マジシャンせがわーるどです。ただいま大学で勉強しているロシア語を使い旧ソ連諸国を周っています。今回はアルメニアの首都エレバンにある和食屋さんについてご紹介します。

 

アルメニアは、南コーカサスに位置する共和制国家。東ヨーロッパに含められることもある。1991年にソビエト連邦から独立した(Wikipediaより引用。

 

首都エレバンの和食屋「櫻田」

店主の櫻田さんに因み、店名は「櫻田」。

IMG_0877

 


住所:Nalbandyan 23, Yerevan 0001, Armenia

 

中に入ってみると、掛け軸に、浮世絵、わびさびなものがたくさん飾ってありました。
IMG_0881

 

アルメニアで手打ちうどんが食べられるとは…

メニューは、鳥の照り焼きに、豚の生姜焼きまで。
IMG_1261

 

なんと、このお店では上記のおいしそうなメニューのほかにも、手打ちのうどんを作っています!これは頼むしかない!ぶっかけうどん!
IMG_0878-420x314-2

本当にコシが強くて美味しい!まさか、アルメニアに来てまでコシのあるうどんを食べれるなんて夢にも思いませんでした!お値段は、1200ドラム(約280円)。

 

店内ではカルタ大会も

ここ櫻田では、日本の文化体験もおこなっています。ちょうど僕が行った日になんとカルタ大会がありました。アルメニア人に混じっての参戦でしたが……アルメニア人が強くて、勝てませんでした(笑)
IMG_0886

毎週日曜の午後からはカルタ大会の他にも、日本の漫画を描いたりなどのイベントを行っているそうです。

 

カンボジアで開店予定だったが…

IMG_0893

日本でお店を一から成功させた経験もある櫻田さん。やり尽くした感を感じていた矢先に、友人から「海外でやれば?」と言われ、海外でお店を開くことを考えるようになったそうです。

カンボジアアンコールワット近辺での開業準備が最終段階を迎えた時、櫻田さんはたまたまアルメニアを訪れました。うどんの試食会を開いたところ、現地人が初めて使うお箸に悪戦苦闘しながらも…「美味しいです」「アルメニアにもお店出してください」という言葉に使命感を感じ、カンボジアでの開業を白紙に戻しアルメニアで開くことになったのだそうです。

 

日本文化を海外に伝える和食屋さん

IMG_1269

日本の食や文化というのは、櫻田さんのような方々によって世界に伝えられています。本当に誇らしい限りです。アルメニアを訪れた際は是非お立ち寄りを!

 

ヒットするバナー


The following two tabs change content below.
せがわーるど
1994年生まれA型。 路上でマジックをしながらの日本一周ヒッチハイクを経験し、旅の良さを知る。2016年現在、専攻であるロシア語を駆使しながら旧ソ連に限定し世界を周っています。 ロシア語話者の観点から旧ソ連の国々を紹介していきます。(写真のモアイ像は、宮崎県にあります。) ブログ:せがわーるどのブログ

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20