ヨーロッパ最大のセーチェーニ温泉に行ってきた(夫婦で)

2015.12.13 11:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

DSCN0623

冬のヨーロッパが厳し過ぎて…。温泉大国ハンガリーで我慢できずに行ってきました。

 

こんにちは、夫とともに夫婦で世界一周中のさくらいもです!

わたしたちは11月下旬、東南アジアからいきなり真冬のヨーロッパに入りました。忘れていた冬の寒さに震えあがり、我慢できずヨーロッパはハンガリーで温泉に浸かってきました!

 

ハンガリーには温泉文化がある

ハンガリーをはじめ海外にも、温泉に入る文化があることをご存知の方も多いと思います。わたしも日本にいる時、テレビの旅番組でそのような特集を見た覚えが…。
そんなことはすっかり忘れていたのですが、チェコの飲み屋で知り合った日本人旅行者の方から「ハンガリーで露天風呂に入ってきた」という話を聞いて、心の底からうらやましくて…。

 

夫婦で露天風呂に入りたい

ネットで調べたところ、ハンガリーの首都ブダペストだけでもいくつか公衆温泉があるようでした。施設によって、毎日混浴できるところや、曜日ごとに男湯・女湯・混浴が分けられているところもあるようです。もちろん、水着着用は必須です。

わたしたちが行ってきたのは、毎日混浴できるセーチェーニ温泉。なんと、ヨーロッパ最大の温泉だそうです。  

 

地下鉄駅から直結の大きな公園の中、屋外スケート場の近くにそれはありました。
DSCN0618

入場料は時間無制限入りたい放題、ロッカー付きで1人4500フォリント(約2250円)。更衣室で着替えを済ませ、内湯をスルーし露店温泉へ!

 

入るまでは地獄、入れば天国

さきほど「公園には屋外スケートリンクがあった」と書きました。冬なんで当たり前なんですが、外はそれくらいの気温ということです。
真冬のヨーロッパで半裸、寒すぎて変な声を出しながら湯船までダッシュ。お湯に足を付けた瞬間、極寒地獄から天国へ。

 

「はあーー」と安堵の声が漏れました笑。
湯船は身長164センチのわたしが顎まで浸かるくらいなので、最深で1メートル40センチくらいでしょうか。
DSCN0621

 

天気にも恵まれ、景色も良いです。後ろの黄色い建物が着替えやロッカーがあるところ。DSCN0623

 

お湯の温度は日本の温泉よりはぬるめに設定されているようで、その分みなさんゆっくりと長風呂を楽しんでいました。
分かりにくいですが、お風呂の端っこでチェスをしている人たちがいました。
DSCN0630

 

打たせ湯のようにお湯が噴き出ているところもあり、露店温泉だけでもいろいろと楽しめます。旦那が打たれていました。笑
DSCN0626

2時間ほどお湯を楽しみ、疲れがとれてほくほくで宿に戻りました。わたしは日本の高温の温泉では長湯できないタイプなので、いつもと違う楽しみ方ができてよかったです。
行きたいと思ったら我慢せずに、探して行ってみるもんですね!笑

 

 

backpacker-creditcard-bn


The following two tabs change content below.
さくらいも

さくらいも

社会人になって早6年目、憧れを捨てきれずついに世界一周を決意したアイス大好き27歳。バックパッカーなんてしたことないけれど、勇気を出して夫とともに旅立ちます。1人じゃないからなんとかなるはず!知らなかったもの、知らなかった人生を勉強しに行ってきます。

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20