そうきたかっ…!「In-N-Out Burger」で破天荒すぎる裏メニューを食べてきた

2016.06.03 10:22 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

DCIM101GOPROG1547123.

何とも異様…。アメリカで人気のハンバーガーショップ「In-N-Out Burger」で話題の斜め上行く「裏メニュー」を食べてきました。(注文方法も紹介!)普通のメニューも食べてきましたよ!

2万円OFFキャンペーン中
banner


 

「In-N-Out Burger」は裏メニューが人気

お酒と音楽とおねーさん、さらにはジャンクフードも大好きなナシオです。

ハンバーガーの本場アメリカの人気店「In-N-Out Burger」には、ハンバーガー種類がたったの3つ…と思いきや、実は裏メニューが人気との噂。実際に注文して食べてきたのですが、裏メニューというだけあって、なんともインパクトがありました…。

 

IN-N-OUT Burger(イネナウト・バーガー/イン・アンド・アウトバーガー)は、アメリカ合衆国の南西部や中部で展開しているファストフードのチェーンストアである。2016年4月現在カリフォルニア州、ネヴァダ州、アリゾナ州、ユタ州、テキサス州に310店舗ほどを展開している。Wikipedia参照。

 

ロサンゼルス郊外のBaldwin Park(ボールドウィン・パーク)で生まれた、地元っ子にも愛されるハンバーガーショップとの事です。

 

今回訪れたIn-N-Out Burger @ロサンゼルス

アクセス:バス停「Pacific / Belgrave」すぐ。リトル・トーキョー から最寄りの店舗へ行く場合、メトロ・ゴールドラインでSoto(ソト)駅まで行き、251番のバスに乗り換えて25分ほどでHuntington Park(ハンティントン・パーク)の「IN-N-OUT Burger」付近で下車。

 

In-N-Out Burgerの店舗を探す

 

In-N-Out Burgerの外観はこんな感じ。
DCIM101GOPROG1527097.

 

ドライブスルーのお客さんの姿も多く、人気のほどがうかがえます。
DCIM101GOPROG1627198.

 

まずは普通のメニューを注文!

店内は白と赤を基調とした明るい感じでした。
DCIM100GOPROGOPR6118.

 

メニューはシンプルで、ハンバーガーの種類はたった3つ…。(ハンバーガー、チーズバーガー、ダブル&ダブル)
DCIM101GOPROG1537106.

 

お腹も空いていたので、パテとチーズが2枚づつ入った「ダブル&ダブル」をフレンチフライとジュースのセットで頼んでみました。(約760円/6.95ドル)かなりのボリュームです…。
DCIM100GOPROGOPR6117.

 

ハンバーガーに入っている野菜がやっつけ仕事ではなく、しっかりした形の物が入っていますし、ポテトをかじっていてもどこか素朴さを感じさせる美味しさでした。

 

注文を受けてから調理するため、出来たての物を食べられる。具材の鮮度にこだわっており、特にフライドポテトは店でカットした新鮮なものを提供している。その他の具材についても新鮮である。Wikipediaより。

 

…だそうで、新鮮さも「IN-N-OUT Bueger」の人気の秘密だそうです!

 

「IN-N-OUT Burger」名物裏メニューを注文!

一度食べてずいぶんと気に入ってしまった「IN-N-OUT Burger」ですが、実は裏メニューが豊富だということで再度挑戦する事にしました!注文方法と一緒に、裏メニューを2つ紹介します!

 

1 「4×4(フォー・バイ・フォー)」

パテとチーズが4枚づつ入ったヘビー級バーガー!(660円/6ドル)
IMG_1755 (3)

 

この断面図の迫力!!大きな口を開けるのに一苦労でした…
IMG_1761 (2)

 

注文方法:「May I have a 4×4 ?(メイ・アイ・ハヴ・ア・フォーバイフォー?)」と呪文を唱えれば出てきます。

 

2 「Flying Dutchman(フライング・ダッチマン)」

正真正銘の裏メニューですが、異様な形のせいか、カメラもピンボケしています。笑(約250円/2.30ドル)
DCIM101GOPROG1547123.

 

同じ裏メニューの「4×4バーガー」と並べてみても、「フライング・ダッチマン」の存在感が目立っていました。食べてみると…

DCIM101GOPROG1567138.


チーズを肉のパテで挟んだだけという凶暴な裏メニューでした…。
IMG_1759 (2)

 

注文方法:「May I have a Flying Duchman?(メイ・アイ・ハヴ・ア・フライング・ダッチマン?)」の呪文を唱えればこの謎の物体が出てきます。

 

ちなみに、「フライング・ダッチマン」は「さまよえる幽霊船」という意味なのですが、バンズを求めてさまよっているかのようでもあり、なんとも愛くるしいメニューでしたよ。笑

 

裏メニューで楽しめる「IN-N-OUT Burger」

「in n out secret menu」と調べると、まだまだ多くの裏メニューを探すことが出来ます。通常メニューで十二分に美味しいですが、本場アメリカのハンバーガーショップ「IN-N-OUT Burger」では、裏メニュー楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

次の記事はこちら
>>これからバックパッカーするあなたに伝えたいこと



お得に海外旅行したい人のためのサイト「budget-travel」






The following two tabs change content below.
ナシオ
1976年生まれのアラフォーバックパッカー。様々な職を経たのち深夜特急の世界に憧れ30歳から旅を始め、二度の長旅で20数か国を訪れた。40歳を目の前にし一時は落ち着く事も考えたが、現在は5年ぶりに海外に出て中南米旅のまっ最中。▶Blog ▶Facebook ▶Instagram  

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20