[プレアヴィヒア・カンボジア]遺跡を抜けるとそこは天空だった

2014.12.30 12:37 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

998501_334972013299505_1328326816_n
プレアヴィヒア、舐めてました……。

 

カンボジアはアンコールワットだけでしょ?

はじめまして!世界新聞インターンの光一郎です。今回はカンボジアで偶然出会った「絶景」について書きたいと思います。

「カンボジアといえばアンコールワットでしょ?」。そう思ってる方も多いと思います。もちろん、僕もそうでしたあそこに行くまでは…。

 

カンボジアで僕が滞在していたのはシェムリアップというアンコールワットの拠点となる街。

 

「プレアヴィヒア」って何?

一人旅が初めてだったのもあり、日本人宿を選びました。おかげで言語の壁もなくスムーズに会話に参加できました。
IMG_8311

 

旅先で出会うと、それだけで共通の話題を持っているため、仲良くなるのに時間は必要ありません。

みんなで話していると、「プレアヴィヒア」という遺跡に行くことになりました。僕はその世界遺産(らしい)を全く知らなかったのですが、行った人が口を揃えて「最高」だと言うのです。アンコールワットさえまだ行っていなかった僕でしたが……。

 

車をチャーターして出発!

シェムリアップにはいくつかの日本人宿があります。なので一緒に行く人を探し計9人で行くことに。車をチャーターしたので、割り勘する人数が多ければ多いほど安いですよね?
IMG_8312

 

車に乗ること4時間…
1004431_334972009966172_1187919281_n

 

​これが、プレアヴィヒア寺院です。海抜625mにあります。
943539_334971873299519_835002583_n

 

国境の世界遺産

プレアヴィヒア寺院とは?
プレアヴィヒアとはクメール語で「神聖な寺院」という意味を持ち、アンコールワットからは北東120km、タイとの国境付近に位置している世界遺産です。

2008年の世界遺産登録以降、その帰属を巡ってタイと軍事抗争が勃発した経緯があります。
Wikipedia参照
Preah Vihear Temple.png
"Preah Vihear Temple" by MatthewedwardsImage:LocationCambodia.svg by User:Vardion, and both Image:Cb-map.png and Image:Thailand map CIA.png from the United States Central Intelligence Agency's World Factbook. (Additional fixing by en:User:David Gothberg). Licensed under パブリック・ドメイン via ウィキメディア・コモンズ.

 

隣の山には…タイの国旗が見えました。プレアヴィヒアには武器を持ったカンボジア兵がたくさんおり、タイ側を見張っています。この世界遺産は軍事的役割も果たしているのです。
1044272_334971713299535_2055000112_n

 

「ただの寺」が一転…

遺跡内部はこんな感じ。
1013036_334971773299529_1170065862_n

 

どことなく漂うラピュタのような世界観…。
1044553_334971906632849_1998453206_n

 

ただ、4時間かけてきた僕としては「ただの寺」という感想が否めません。みんながあんなにすすめてきたのは何だったのか?

 

何とも煮え切らない気持ちで進むと…
946211_334971919966181_1775275686_n

 

「ナンダ?コノ景色ハ?」。遺跡を抜けるとそこは、天空でした。
1017336_334971993299507_69879899_n

 

視界に広がる一面の地平線。そして、地平線の「視点」が違います。ここは海抜625m。しかも…断崖絶壁!!!足を滑らせたら…終わりです(笑)。

柵もないし、警備員もいません。落ちてもいいですよと言っているかのように…。日本じゃありえないですね(笑)。
998501_334972013299505_1328326816_n

 

プレアヴィヒアはアンコールワットとは比べ物にならないくらい知名度は低いですが、この景色はもしかしたらアンコールワットよりも…。

 

偶然出会った絶景

1013428_332535296876510_86468282_n

 

僕は旅に「地球の歩き方」を持っていきますが、あまり熟読しないので行った国にどんな観光地があるのか知らずに帰国することもあります。カンボジアにも持って行きましたが、プレアヴィヒアのページなんて読んでません。それなりに特集されていましたが…(笑)。

しかし、ぶらりと一人でカンボジアに行き、偶然泊まった宿で、偶然出会った旅人に教えてもらい、絶景に行くことができました。これぞ旅の醍醐味。あの体験は一生忘れられません。

 

編集長おすすめ!​シェムリアップのホテル

・格安ホテル

HI289588489

編集長おすすめのシェムリアップのホテルが、Blossoming Romduol Lodge(写真)です。こんな素敵なホテルに600円台〜泊れちゃいます…!

 

>Blossoming Romduol Lodgeの予約ページへ進む

 

・高級ホテル

HI256616996

編集長おすすめのシェムリアップのホテルが、Borei Angkor Resort & Spa(写真)です。¥5,885〜

 

>Borei Angkor Resort & Spaの予約ページへ進む

 

backpacker-creditcard-bn


脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20