人を最も多く殺す動物は「蚊」。旅人は十分な対策をすべき

2014.05.07 19:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

スクリーンショット 2014-05-04 14.47.33 
皆さんが海外旅行に行った時、一番気をつけるべき動物は、ライオンでもクロコダイルでもヘビでもありません。人間を最も多く死に追いやる動物……それは蚊です。以下の記事を読めば、蚊に対する意識が変わるかもしれません。

 

ビル・ゲイツが定めた「蚊週間」

マイクロソフト創業者ビル・ゲイツは、自身のブログgatesnoteにて、先週を「MOSQUITO WEEK」と位置づけ、蚊の恐ろしさとその対策を訴えました。

 

MOSQUITO WEEK

 

人間を殺す動物リスト

以下はWHOによる、各動物が、1年間あたり人間を何人殺したかを現した表。線が太いほど、多くの人間を殺していることになります。
スクリーンショット 2014-05-04 14.47.33

 

サメ 10人
オオカミ 10人
ライオン 100人
ゾウ 100人
カバ 500人
ワニ 1000人
サナダムシ 2000人
回虫 2500人
淡水巻貝 1万人
サシガメ(昆虫)1万人
ツェツェ蠅 1万人
犬(狂犬病) 2万5千人
ヘビ 5万人

 

次に人間を殺しているのは人間。
スクリーンショット 2014-05-04 14.47.49

 

そして、年間で最も人間を殺している動物は……です。蚊が媒介する感染症によって、72万5千人が命を落としています。中でも最悪なのがマラリアで、その犠牲者は毎年60万人以上。
スクリーンショット 2014-05-04 14.48.00

 

旅人は、十分な蚊対策を

img39
厚生労働省検疫所FORTHより転載

 

厚生労働省検疫所FORTHによる蚊への対策はこちら
以前取材した品川イーストクリニックではマラリアの予防薬を処方してもらえます。

 

ちなみに、この記事を書いているデスクは、世界一周中、インドでマラリアに感染しました。症状は軽かったものの、一時帰国して検査することになり、多くの時間とお金がかかってしまいました。旅人の皆さんには、十分な蚊対策を期待します。

 

文:デスク

 

 

backpacker-creditcard-bn


The following two tabs change content below.
デスク
世界新聞の通称「デスク」。株式会社世界新聞代表取締役。これまでに35カ国以上を訪れる。 2011年〜1年間の世界一周旅行へ。ブログ村世界一周ランキング1位。2013年、世界新聞を立ち上げる。 著書に「世界一周できませんと思っていたらできちゃった」(幻冬舎) 海外旅行に関する講演もちらほら。

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20