成田空港でのトラベラーズチェックの購入方法まとめ


特に用がないのにもかかわらず、旅の高揚感を味わいたくて頻繁に成田空港に出没する、編集部のLeeです。

成田空港は日本の空の玄関口で、旅人向けのお店や施設がたくさんあります。

旅先で最も重要なお金に関しては、成田空港内に銀行や両替所などが出店しています。

忙しい人は、成田空港で両替を済ませてから出国する、そんな人も多いのではないでしょうか。

そんな成田空港の銀行や両替所では、もちろんトラベラーズチェックも取り扱っていました。

しかし現在は、成田空港でトラベラーズチェックを購入することができません。

今回は、かつて成田空港で購入できたトラベラーズチェックを振り返るとともに、代わりの手段として有望なキャッシュパスポートについて紹介します。

キャッシュパスポート公式サイトはこちら

※現在成田空港でトラベラーズチェックは購入できません

かつて成田空港内の銀行や両替所ではトラベラーズチェックを購入できました。

トラベラーズチェックではありませんが、私も事前準備がままならない状況で、ユーロの現金の調達を空港の両替所で行った経験があります。

確かに、空港で両替をするのは非常にレートが良くないのであまりおススメできませんが、スピーディーに両替をするための手間賃だと思えば決して高くはありません。

成田空港を含め国内でトラベラーズチェックは購入できない

繰り返しますが、現在成田空港でトラベラーズチェックを購入することはできません。

というのも、日本国内で購入可能なトラベラーズチェックがないからです。

かつては、アメックス、VISA、マスターなど数多くのブランドから、トラベラーズチェックが販売されていました。

しかし、クレジットカードや国際キャッシュカード、海外プリペイドカードなどの代替ツールの普及によって、トラベラーズチェックは次第にその役割を終えつつありました。

続々と日本国内での販売を終了するブランドが登場して、2014年3月31日、アメックスが日本国内でのトラベラーズチェック販売を終了したのを最後に、日本国内でトラベラーズチェックを購入することはできなくなったのです。

トラベラーズチェックには有効期限がないため、ショッピングでの利用や換金はできますが、利用可能店舗数も減少の一途をたどっていますので、早めに換金やショッピング利用をしてください。

代わりとしてはキャッシュパスポートがおすすめ

トラベラーズチェックが成田空港を含む日本国内で購入できなくなった現在、それに代わるお金の管理ツールとしておすすめなのが、海外プリペイドカーのキャッシュパスポートです。

9通貨を現地ATMで引き出せる

トラベラーズチェックを換金するには、銀行や両替所に行かなければなりません。

しかし、現地空港では銀行や両替所の前には長蛇の列ができていることも…。

手間取れば、出発に間に合わない可能性もあります。

しかし、キャッシュパスポートならば9通貨を現地ATMから引き出し可能です。

空港はもちろん、街中のATMでも引き出せますので、忙しい人には重宝します。

年齢制限も審査もない

トラベラーズチェックを購入するのは、誰でも可能です。

年齢制限もなければ審査もありません。

この点はキャッシュパスポートと共通しており、キャッシュパスポートも年齢制限、審査がありません。

スペアカードで紛失や盗難の際も安心

トラベラーズチェックは再発行が可能ですが、再発行には時間がかかるため、その間はトラベラーズチェックのお金を使うことができません。

キャッシュパスポートにはスペアカードがあり、メインカードが紛失・盗難の被害に遭っても、スペアカードが無事ならばそのまま使い続けられます。

キャッシュパスポート公式サイトはこちら

成田空港でのトラベラーズチェック購入可能店リスト

※現在、成田空港含め国内でトラベラーズチェックを購入することはできません。

ここでは、かつて成田空港でトラベラーズチェックを購入できたお店をピックアップします。

・三菱東京UFJ銀行
・三井住友銀行
・みずほ銀行
・りそな銀行
・千葉銀行
・千葉興業銀行
・京葉銀行
・トラベレックス

成田空港でのトラベラーズチェック購入方法

成田空港でトラベラーズチェックを購入する方法は、街中の銀行や郵便局、両替所などでトラベラーズチェックを購入するのと、何ら変わりはありません。

希望の通貨と購入金額を伝えると、お店のスタッフが必要な日本円の金額を言ってくれます。

言われた金額を支払えば、トラベラーズチェックの購入は完了です。

成田空港でトラベラーズチェックを購入する時の注意点

購入そのものは簡単でも、成田空港でトラベラーズチェックを購入する際には注意点があります。

目当ての銀行や両替所を早く見つけよう

最大の注意点が、時間です。

成田空港は広い

成田空港は現在3つのターミナルがありますが、トラベラーズチェックの購入が可能だった当時は、2つのターミナルでした。

ただし、それでも十分に広いです。

成田空港には、銀行や両替所がターミナルごと、フロアごとに点在していますので、正直なかなか見つけられません。

私も以前、空港で現金の両替をする際に、両替所をなかなか見つけられなかった苦い記憶があります。

フロアマップを参考にするか、ところどころにあるインフォメーションで、トラベラーズチェックの購入ができる場所の目星をつけておきましょう。

出国手続き前or出国手続き後

また、銀行や両替所が成田空港の出国手続き前のエリアにあるか、出国手続きエリア後にあるかも、注意しなければなりません。

両替を専門に行っているお店は出国手続き後のエリアにもありますが、両替以外も行なっている銀行は出国手続き前のエリアにしかありません。

目当てのブランドや通貨の事前確認を

成田空港内の全ての銀行や両替所のトラベラーズチェックが、同様の品揃えというわけではありません。

アメックスしか置いていないところもあれば、アメックスがなくてマスターしかないところもあります。

また、スイスフランや人民元のトラベラーズチェックは、在庫がない確率が他の通貨よりも高いです。

トラベラーズチェックのブランドが異なれば、現地の利便性も大きく変わってきますが、品揃えはフロアマップやインフォメーションセンターで教えてくれません。

事前にネットなどで調査をしておき、購入可能なトラベラーズチェックのブランドと通貨を確認しましょう。

成田空港には余裕を持って到着しておくべし

駅と同様に、空港も時間で動きます。

駅とは異なり、空港には出国審査やセキュリティチェックがありますので、搭乗するまでに時間がかかります。

「海外旅行では出発2時間前に空港に到着しておけ」というのは、手続きに時間がかかるからです。

最近では、オンラインチェックインや事前登録による出国審査の簡略化が可能となり、以前よりも時間はかからなくなっていますが、それでも、不測の事態が発生する可能性があります。

トラベラーズチェックを成田空港で購入する際も、時間に余裕を持っておきましょう。

出発便や到着便が重なる時間帯に成田空港を利用するのであれば、銀行や両替所には長蛇の列ができていると覚悟してください。

私は、現地空港到着時には両替所を利用せず、クレジットカードや海外プリペイドカードでATMを利用するようにしています。

両替所の長蛇の列をしり目に、ATMから簡単に現地通貨を得られますよ。

関連記事

トラベラーズチェックのデメリットまとめ

【2018年版】トラベラーズチェックの現在まとめ

空港でのトラベラーズチェックの購入方法まとめ

トラベラーズチェックを通販で購入する方法

トラベラーズチェック11種比較してみた

トラベラーズチェックは本当にお得なのか?