首都のロシア人多すぎ…!11月18日のラトビア独立記念日トリビア

2017.11.18 00:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

1200px-Flag_of_Latvia

11月18日はラトビアの独立記念日。ラトビアの概要やトリビアとともに紹介します!

 

>> 世界新聞のラトビアの記事一覧はこちら

 

11月18日はラトビアの独立記念日

ラトビア共和国(ラトビアきょうわこく、ラトビア語: Latvijas Republika)、通称ラトビアは、北ヨーロッパの共和制国家。EUそしてNATOの加盟国、OECDの加盟国。通貨はユーロ、人口は201.5万人、首都はリガである。

バルト海東岸に南北に並ぶバルト三国の一つで、西はバルト海に面する。北はエストニア、南はリトアニア、東はロシア、南東はベラルーシと国境を接する。面積は九州本島の1.76倍。国連の分類では北ヨーロッパの国である。首都のリガは港湾都市で、バルト海クルーズの主な寄港地の一つでもある。

 

ラトビアの概要

正式名称:ラトビア共和国(Republic of Latvia)

公用語:ラトビア語

首都:リガ

最大の都市:リガ

人口:約201万4000人

通貨:ユーロ (€/EUR)

主な宗教:ルーテル教会、ローマ・カトリック、正教会など

独立:1918年ロシア帝国から独立

 

ラトビアの国歌

曲名:Dievs, svētī Latviju!(ラトビアに幸いあれ)

 

ラトビアトリビア

・バルト三国の中で最もロシア人の人口が多いため、ロシア語人口が多い。首都のリガは、人口の41.7%(2008年)がロシア人。

・イギリスの旅行案内サイトFirst Choiceは、ユーザー投票で世界一美しい国に選んだ。

 

参照:Wikipedia「ラトビア」参照。

 

>> 世界新聞のラトビアの記事一覧はこちら

 

backpacker-creditcard-bn


The following two tabs change content below.
世界新聞ニュース部

世界新聞ニュース部

旅人なら知っておきたい海外情報を発信しています。海外旅行のお役立ち情報やイベント情報なども随時発信していきます。

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20