海外で簡単にネットするなら「イモトのWiFi」がオススメ!ウユニでもつなげたよ 

2016.06.24 21:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

イモトのwifiの口コミの画像1

海外旅行でネットを利用するなら、海外wifiレンタルが簡単でお得。イモトのwifiなら羽田・成田・関空・セントレア・福岡空港で受け取れる!イモトのwifiを海外で利用した口コミ、プラン、容量、お得なキャンペーンまで…まとめてみました。 ​

 

編集長がイモトのwifiを愛用するたったひとつの理由

イモトのwifiの口コミの画像2
ウユニの安宿にてイモトのwifiと

世界新聞デスクです。世界一周を含め、これまで35カ国以上を訪れました。海外旅行や留学のお役立ちアイテムを日々研究しています!

 

あなたは海外旅行でネットをどうやって確保していますか?

僕は長期旅行であれば、街中のフリーwifiやホテルのフリーwifiにつないでネットをしています。
しかし、短期なら日本で海外wifi​をレンタルして持って行っちゃいます。何故なら…

 

ラクだから!

 

海外wifi​があればいつでもどこでも一瞬でネットに繋げるので、一度利用したら辞められません。面倒くさがりなもので笑

イモトのwifiの口コミの画像3
イモトのwifiのルーターはこんな感じ。ボリビア取材でも使い倒しました。

 

海外のフリーwifiは気まぐれ

海外でフリーwifiを探して歩き回ったけど、結局繋げなかった…。
ホテルのフリーwifiが何故か使えない…。

全然フリーじゃないじゃん!

海外のフリーwifiは確かに便利なのですが、とっても気まぐれです。僕はこのフリーwifiに世界一周中も含め幾度となく苦しめられてきました。まぁ無料ですからね…。

そうそう、「夜間はwifiを切る」というナゾのルールを設けているホテルもありましたね(苦笑)。

 

イモトのwifiがあればいつでもどこでもネットが利用できる

イモトのwifiの口コミの画像4
ウユニ塩湖の安宿でイモトのWiFiを使って記事を更新中

僕は海外旅行中も毎日、記事を更新したり、ライターさんとやり取りをしなければならないので、ネットがないと死活問題です…。

皆さんも、SNSをしたり、LINEで日本と連絡を取ったり、ブログを更新したり、今やネットは海外旅行においても欠かせないものになっていると思います。

そんな時でも、海外wifi​があれば、ルーターを起動させるだけでいつでもどこでも一瞬でネットにつなぐことができます。

この記事では海外wifiレンタルの最大手・イモトのWiFi を、僕がボリビアで利用した口コミとともにご紹介します!

 

イモトのwifiとは?

イモトのwifiの口コミの画像5

イモトのWiFi とは業界最大手(利用者数No.1)の海外WiFi レンタルのブランド。タレントのイモトアヤコさんがイメージキャラクターを務めているのでご存知の方も多いのでは?
利用可能国は世界
200以上の国・地域成田空港、羽田空港、関西空港、中部国際空港(セントレア)、福岡空港で受け取り・返却ができます。 
料金プランも480円/日〜とお手ごろ! 

 

イモトのwifiって本当に簡単なの?

イモトのwifiの口コミの画像6

そうは言っても、イモトのWiFiにも難しい設定とかがあるんじゃ…?そう思う人もいるでしょう。

断言すると、普段スマホやPCを使っている人なら誰でも簡単に利用できます。

wifiルーターとは、簡単に言えばインターネットができる通信機のようなもの。イモトのwifiはルーター(上写真)の電源を入れた後に、スマホやPCにパスワードを入力をするだけでインターネットに接続できます。 

しかもパスワードを入れる必要があるのは初回のみで、一度パスワードを入れれば、あとはルーターの電源を入れるだけで自動でインターネットに接続できます。 

 

イモトのwifiをおすすめする口コミ4つ

イモトのwifiの口コミの画像7

詳しくは後述していきますが、サクッとメリットが知りたい方のために、僕がイモトのwifiをおすすめする口コミを先出ししちゃいます。

 

口コミ1 とにかく簡単!

初回にパスワードを入力をするだけ。最短10秒でインターネット!
初回以降は電源オンで自動でインターネットに繋がります。

口コミ2 空港で受け取り・返却可能!

成田空港、羽田空港、関西空港、中部国際空港(セントレア)、福岡空港で受け取り・返却ができます。
宅配便、本社(東京)での受取・返却も可能。

口コミ3 料金プランが安い

携帯キャリアの海外パケット定額プランを利用した場合1日当たり1,980円~2,980円なのに対して、イモトのwifiなら680円/日〜と格安です。

口コミ4 サポートが充実

24時間365日専任のスタッフによるフルサポートが受けられます(口コミ後述)
渡航先で疑問点やトラブルがあってもすぐに対応してくれるので安心!

 

>イモトのWiFi公式サイトに進む

 

イモトのwifiの申し込み方

イモトのwifiの口コミの画像8

・イモトのwifiが利用できるエリア

肝心の利用可能国ですが、台湾、韓国、中国、香港、ハワイ、アメリカ、タイをはじめ世界200以上の国と地域をカバーしています。
日本人に人気の渡航先はほぼカバーされていますのでご安心を。

 

・イモトのwifi 申し込みの手順

イモトのwifiの申し込みはとっても簡単。下記の手順に沿って必要事項を入力するだけであっという間に終わっちゃいます。
特に用意する書類などもございません!

1 イモトのWiFiにアクセスしてサイト内の「レンタル申込み」をクリック。※スマホからでも申し込み可能。

イモトのwifiの口コミの画像9

 

2 渡航先情報・渡航日程を入力します。下記は台湾の2都市で利用する場合。

イモトのwifiの口コミの画像10

 

3 レンタルセットの受取方法と返却方法を入力します。

イモトのwifiの口コミの画像11

受取・返却方法は、1.空港カウンター、2.宅配便、3エクスコムグローバル東京本社(渋谷区)にての3つから選べますが、空港カウンターが便利なのでおすすめ。
宅配便だと受取・返却それぞれに送料(受取時/500円+税)がかかりますし、返却時に発送の手間がかかるのもマイナス。
入力し終わったら、下部にある「プラン選択に進む」をクリック。

 

イモトのwifi受け取り可能空港カウンター
・成田空港
第1ターミナル北4階出発階(7:30~21:00)
第1ターミナル南4階出発階(7:00~21:00)
第2ターミナル3階出発階(7:00~21:00)
・羽田空港
国際線3階出発階(4:00~26:00[翌2:00])
・中部国際空港
3階出発階 国内線エリア(7:00~22:00)
・関西国際空港
関西空港駅改札前 2階(7:00~22:00)
・福岡空港
国際線1階到着階(7:30~21:30)

 

イモトのwifi​返却可能空港カウンター
・成田空港
第1ターミナル北1階到着階(7:30~21:00) 
第1ターミナル南1階到着階(7:00~22:00)
第2ターミナル地下1階[鉄道改札階](7:00~21:00) 
第2ターミナル1階到着階(7:00~21:00)
・羽田空港
国際線ターミナル(4:00~26:00[翌2:00]) 
・中部国際空港
アクセスプラザ 改札横(7:00~20:00) 
3階出発階 国内線エリア(7:00~22:00) 

・関西国際空港
関西空港駅改札前 2階(7:00~22:00) 
第1ターミナル1階到着階(7:00~21:00) 

・福岡空港
国際線1階到着階(7:30~21:30) 
※青字のカウンターは返却ボックスが設置されており、レンタルセットを入れるだけでOK

 

4 利用プランを選択する

利用プランとレンタル台数を入力します。

イモトのwifiの口コミの画像12

・​利用プランの選び方

利用プランはほとんどの方は、WiFiプラン』で十分だと思います。
WiFiプランで使用する回線は3G(中速)になります。日本でもスマホが3G回線になることがありますよね。あれと同じです。
スマホでSNSをしたり、サイトの閲覧、LINEでメッセージのやり取りをするくらいの使い方であれば、3GのWiFiプランでも大丈夫です。

対して、『LTEWiFiプラン』で使用する回線は4GLTEです。4Gは3Gに比べて最大10倍の速度が出ます。
動画を閲覧したり、TV電話を使ったり、PCでがっつり作業したりしたい方で、ストレスなくスピーディーにインターネットを利用したい方はLTEWiFiプランもおすすめ(対象国のみ)です。

もう一つ『USBプラン』というのがありますが、USBプランはPCのみでしか使えません。安いからといってUSBプランを選ぶと、スマホでは使えませんのでご注意を!

・レンタル台数について

イモトのwifiはルーター1台で最大5台の通信機器に同時接続が可能です。

・補償の選び方

『盗難・紛失補償』の項目の『あんしんパックフル』はWiFiルーター盗難・紛失時の弁償代金を全額免除してくれるオプションです。加入していないと40,000円前後を弁償することになるのであんしんパックフルに加入した方が賢明です。

 

5 エネハイパーをレンタルする(利用する人だけ)

イモトのwifiのルーターは連続稼動時間が2~3時間なので、外出先で利用することが多い人にはエネハイパー(充電池)のレンタルがおすすめ。

イモトのwifiの口コミの画像13

 

6 利用料金を確認する

下部にある「見積もり」から利用料金が確認できます。

イモトのwifiの口コミの画像14

イモトのwifiの利用料金は下記で算出されます。前払いの定額なのでこれ以上の料金が請求されることはありません。

 

利用する国のデータ通信量(定額)×利用日数

 

その後、申込み者情報とお届け先情報を入力して申し込み完了!
ちなみに、イモトのwifiの支払方法はクレジットカード決済のみで、カード決済のタイミングは帰国後です。

 

>イモトのWiFi公式サイトに進む

 

口コミ1 イモトのwifiの使い方は超簡単

僕はイモトのwifiをあえて、ボリビアのウユニの街(有名なウユニ塩湖の拠点)で利用してみました。ウユニの街は未だにフリーwifiが少ないので「(僻地にある)ウユニの街で使えるのなら世界中たいていの場所は大丈夫なのでは」ということで実験してみました。ウユニで使えるという口コミもまだないようですしね!

イモトのwifiの口コミの画像15

ちなみに、イモトのwifiの人に聞いたところ「ウユニでは年間で数百件利用していただいています。ご安心ください!」とのこと。

 

・イモトのwifiのレンタルセット

こちらがイモトのwifiを契約するともらえるポーチ。この中にwifiルーターが入っています。

イモトのwifiの口コミの画像16

 

設定方法・トラブルシューティングなどが記載された説明書(左)、コンセント変換プラグ(左)、wifiルーターの充電器(右/通常のレンタルセットに含まれています)が入っています。

イモトのwifiの口コミの画像17

 

本日の主役、wifiルーターを取り出します。

イモトのwifiの口コミの画像18

 

wifiルーターの表はこんな感じ。オレンジの帯の上段の「SSID」がネットワーク(使用するwifiの名前)、下がパスワードです。

イモトのwifiの口コミの画像19

 

wifiルーターの電源を入れると、液晶に文字が表示されます。

イモトのwifiの口コミの画像20

 

・イモトのwifiの設定方法

今回はwifiをパソコンに繋いでみます。スマホ(iphone・Androidの設定)は後述。

パソコンのwifiを「入」にして(Macの場合)、wifiルーターに書いてあったSSIDを探し、パスワードを入れると……

イモトのwifiの口コミの画像21

 

液晶の表示がconnectingから、
イモトのwifiの口コミの画像22

 

connectedに変わります。これで接続完了。本当に簡単!
NUEVATELというのは現地通信会社の名前です。
イモトのwifiの口コミの画像23

 

試しにサイトを開いてみると…確かに繋がっています!

イモトのwifiの口コミの画像24

 

この通り(SSIDに接続を意味するチェックマークが入っています)。

イモトのwifiの口コミの画像25

 

・iphoneの設定方法

「設定」⇒ 「Wi-Fi」をON ⇒ Wi-Fiルーターに貼ってあるシールのネットワーク名を選択 ⇒ 同じくシールに記載のパスワードを入力

イモトのwifiの口コミの画像26

 

・Androidの設定方法

「設定」⇒ 「Wi-Fi」をON ⇒ Wi-Fiルーターに貼ってあるシールのネットワーク名を選択 ⇒ 同じくシールに記載のパスワードを入力

イモトのwifiの口コミの画像27

 

口コミ2 イモトのwifiの速度は十分

イモトのwifiの口コミの画像28

肝心の速度ですが、ボリビアは3G回線でしたが、スマホでSNSやメールをする分には問題ありませんでした。
ただ、PCで重い(画像が多い)サイトを開いたり、動画の閲覧はちょっと厳しいかなという印象でした。なので快適にネットを利用したい方はLTEプラン(対象国のみ)にしたほうが無難です。

国と地域、つかんだネットワーク(携帯電話会社)によって速度は変わりますが、イモトのwifiは下記の通り最高速度を発表しています。

 

LTE       最大75Mbps   最大25Mbps
HSPA(3.5G)    最大14.4Mbps    最大5.76Mbps
3G      最大7.2Mbps  最大1.4Mbps
EDGE(2.5G)   最大236.8Kbps 最大64Kbps
GPRS(2G)      最大56Kbps  最大14.4Kbps
左:下り速度/右:上り速度

 

口コミ3 イモトのwifiの容量も十分

イモトのwifiの口コミの画像29
イモトのwifiなら1日でこれだけのことができる!

イモトのwifiはつなぎ放題ではありますが、使い放題ではありません。目安として3日間の容量(パケット通信量)が400MB以上となった場合に回線が停止したり速度が低下したり(利用制限)します。

利用制限になる容量が3日間で400MBということは、1日で133MB使えるということになります。
133MBの容量で何がどれくらいできるのかは下記を参照してください。

 

ホームページ閲覧 600回
Skype音声通話 45分
Skypeビデオ通話 4分
動画(480p) 8分
動画(1080p フルHD) 2.3分
LINE(テキストメッセージ) 67,000回
LINE(音声通話) 360分

 

これを見ると、ホームページを閲覧したり、LINEでテキストメッセージ(チャット)を送ったりする分には十分な容量だと言えます。
ただし、動画、ゲームなどの容量が大きい用途で利用すると、すぐに133MBに達してしまいますので注意が必要です。そもそもイモトのwifiに限らず、海外wifiレンタルは大きな容量の用途は想定していないサービスになります。
なので、容量が大きい用途の時は、ホテルやカフェなどのフリーWiFiを利用するなどの使い分けをすることをオススメします。

詳しくは後述しますが、イモトのWiFiでは2016年11月30日まで大容量オプション無料キャンペーンを実施中です。
大容量オプションではその名の通り、通常より利用できる容量が増えますので、余裕を持ってインターネットを利用したい方はぜひこの機会にお試しください!

 

口コミ4 イモトのwifiのサポートに感動

イモトのwifiの口コミの画像30

実は、ウユニで利用している時にインターネットに繋がらないことがあり、24時間365日対応だというイモトのwifiのサポートにメールで問い合わせたことがありました(上写真)。
日本とボリビアは時差が13時間ありますが、その日中に返信があって対応していただきました。さすが最大手、迅速な対応に感動しました。

 

口コミ5 海外パケット定額に比べてもイモトのwifiは格安

イモトのwifiの口コミの画像31

イモトのwifiの料金プランは利用する国によって違いますが、概ね以下のような感じになっています。
当たり前ですが、日本人がよく行く国ほど安く、逆にあまり行かない国ほど高い料金プランとなっています。

 

【イモトのwifi の料金プラン】
アジア:680円/日〜
ヨーロッパ:980円/日〜
北米:980円/日〜
オセアニア:980円/日〜
ハワイ・グアム・サイパン:980円/日〜
中南米:1280円/日〜
中東:1280円/日〜
アフリカ:1280円/日〜

 

1日あたり680円(台湾の場合)と聞くと、高いと思われる方もいるかもしれませんが、携帯キャリアの海外パケット定額プランを利用した場合1日当たり1,980円~2,980円なので、格安です。

 

口コミ6 イモトのWiFi​はネット確保のストレスから解放してくれる

イモトのwifiの口コミの画像32

イモトのwifiの口コミレビュー、いかがでしたでしょうか。

 

僕はこれまで、たびたび海外でのインターネットの確保に悩まされてきました…。
慣れない土地でフリーwifiを探しまわったり、フリーwifiの接続に手間取ったり、フリーwifiの速度が絶望的に遅かったり…多くの時間を浪費してきました……。

しかし、イモトのwifiを利用してからインターネットにまつわるたくさんのストレスから解放され、海外で快適インターネットライフを過ごすことができています。

みなさんもしっかりインターネットを確保して、思いっきり海外を満喫していただければと!

 

今なら大容量オプションが無料!1日540円もお得に!!

イモトのwifiの口コミの画像33

イモトのWiFiでは2016年11月30日まで大容量オプション無料キャンペーンが実施中です。
大容量オプションではその名の通り、通常より利用できる容量(通信量)が増えます。
下記対象国に申し込むだけで自動で大容量オプションが適用になります。

 

【キャンペーン対象国】
アイルランド アメリカ アラスカ アラブ首長国連邦 アルゼンチン イギリス イスラエル イタリア インド インドネシア オーストラリア オーストリア オランダ カナダ カンボジア 韓国 グアム サイパン シンガポール スイス スウェーデン スペイン スリランカ タイ 台湾 チェコ 中国 ドイツ トルコ ニュージーランド ハワイ フィリピン プエルトリコ ブラジル フランス ベトナム ベルギー ポーランド ポルトガル 香港 マカオ マレーシア 南アフリカ共和国 ミャンマー メキシコ モロッコ ロシア

 

普段大容量オプションをつけると540円/日かかるので台湾で1週間レンタルした場合、
3780円もお得に!これは大きい!!
今すぐ申し込んで、大容量オプションで快適インターネットを楽しみましょう!

 

>イモトのWiFi公式サイトへ進む

 

イモトのWiFiは早めに申し込むのがお得!

イモトのwifiの口コミの画像34

出発まで日があっても渡航日が決まっているのなら、今すぐイモトのWiFiを申し込むことをおすすめします!
というのも、イモトのWiFiは現在、30日前・45日前の予約でイモトのWiFiのレンタル料金が10%OFF・15%OFFになるという超お得なキャンペーンをやっているのです(2016年11月30日の申込みまで)。

例えば台湾でLTEプラン(1280円/日)を7日借りたとして、こんなにお得に!

 

8960円→8064円(30日前)、7616円(45日前)

 

※早割キャンペーンを適用するにはイモトのWiFi公式サイト(PC)のトップページの下部にある「キャンペーン一覧」>早割キャンペーンと進み、ページ内の「早割申し込みフォーム」から申し込んで下さい。
イモトのwifiの口コミの画像35

 

>イモトのWiFi公式サイトへ進む

 

海外でお得&簡単にネットしたい人へ!海外WiFiレンタル特集はこちら

 

The following two tabs change content below.
デスク
世界新聞の通称「デスク」。株式会社世界新聞代表取締役。これまでに35カ国以上を訪れる。 2011年〜1年間の世界一周旅行へ。ブログ村世界一周ランキング1位。2013年、世界新聞を立ち上げる。 著書に「世界一周できませんと思っていたらできちゃった」(幻冬舎) 海外旅行に関する講演もちらほら。

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20