ミクロネシアに根付く日本文化とは。11月3日の独立記念日トリビア

2017.11.03 00:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

760px-Flag_of_the_Federated_States_of_Micronesia

11月3日はミクロネシア連邦の独立記念日。ミクロネシア連邦の概要やトリビアとともに紹介します!

 

11月3日はミクロネシア連邦の独立記念日

ミクロネシア連邦(ミクロネシアれんぽう)、通称ミクロネシアは、太平洋のミクロネシア地域に位置するオセアニアの国家。マリアナ諸島の南東、パラオの東、マーシャル諸島の西、パプアニューギニアの北ないし北東にある。地理的には、カロリン諸島と呼ばれる。首都は、ポンペイ島のパリキールである。

 

ミクロネシア連邦の概要

正式名称:ミクロネシア連邦(Federated States of Micronesia)

公用語:英語

首都:パリキール

最大の都市:ウェノ

人口:約10万8155人

通貨:アメリカ合衆国ドル($/USD)

主な宗教:キリスト教

独立:1986年にアメリカの信託統治から独立

 

ミクロネシア連邦の国歌

曲名:Patriots of Micronesia(ミクロネシアの愛国者)

 

ミクロネシア連邦トリビア

・人口の2割は日系ミクロネシア連邦人。

・高齢者の中には日本語を話せる人もいる。また、日本語由来の単語も多く、日本人の姓を使っている人もいる。

 

参照:Wikipedia「ミクロネシア連邦」参照。

 

>> 世界新聞のミクロネシア連邦の記事一覧はこちら

 

backpacker-creditcard-bn


The following two tabs change content below.
世界新聞ニュース部

世界新聞ニュース部

旅人なら知っておきたい海外情報を発信しています。海外旅行のお役立ち情報やイベント情報なども随時発信していきます。

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20