80万円かけて何でこうなった?イギリスの交通整備が話題に

2017.09.10 07:00 
LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

21105812_1734289766874194_4484493377606921104_n

photo: Iver Parish Council

 

イギリスのとある交通整備が話題になっている。

 

とある学校の外側に、約80万円を費やした交通整備が実施された。子供の存在をバイクの運転手に知らしめるためである。

しかしそれらの交通整備(ビルとベリンダとして認知されている)が歓迎されているとは、一概には言えないようだ。

車の運転手の気が散るということで、設置した自治体がむしろ非難されている。

文:metro

 

21105613_1734286876874483_8548481810445762367_n

photo: Iver Parish Council

 

21192633_1734286656874505_8205988535631424095_n

photo: Iver Parish Council

 

21105812_1734289766874194_4484493377606921104_n

photo: Iver Parish Council

 

写真の交通整備を実施したIver Parish Councilに、悪びれる様子はないようだ。

「ビル」と「ベリンダ」が、イギリスの珍スポットになる日は遠くないのかもしれない…。

 

Iver Parish Council, England

 

 

backpacker-creditcard-bn


The following two tabs change content below.

脳内トラベルメディア - 世界新聞

世界新聞の最新情報をゲット 世界新聞の最新情報をゲット

crownRANKING

24時間記事ランキング TOP10

月間記事ランキング TOP10

累計記事ランキング TOP20