難易度は低め!JCB EITカードの審査に通りやすくなる方法

編集部ennui

編集部ennui
日々3枚のクレジットカードを使い倒しているennuiです。

JCB EITカードは若者向けのクレジットカードなので審査の難易度は低いです。

年会費無料なのに海外旅行保険が自動で付いてくるの編集部一押しのクレジットカードです!

JCB EITカード
年会費 永年無料
申し込み対象 18歳以上で本人または配偶者に安定継続収入のある方
発行まで 1週間/最短3
海外旅行保険 最高2,000万円(自動付帯)
還元率 1%
審査難易度 [star1]

 

今すぐJCB EIT公式サイトで申し込む

保険目当てで取得するのも賢い選択ですね!

無料で保険が充実!JCB EITカードが気になる…。

実は今ちょっと気になっているクレジットカードがあります。

それはズバリ、JCB EITカード

年会費無料だし、付帯保険もなんか充実してるっぽいし…と、私と同じようにJCB EITカードが気になっている方も多いのではないでしょうか。

でも、クレジットカードといえばやっぱり心配なのが審査のこと。

せっかく申し込んでも、審査に落ちてしまったらガッカリしてしまいますよね。

そこで今回は、JCB EITカードの審査に通るか心配なみなさんと一緒に、JCB EITカードの審査難易度や審査に通りやすくする方法をチェックしていきたいと思います!

JCB EITカードの審査では何を見られる?

JCB EITカードの特徴をご紹介していたらますますJCB EITカードが欲しくなってきてしまったのですが、肝心の審査では一体どんなところをチェックされるのでしょうか。

ローンの延滞がないかどうか

これはすべてのクレジットカードの審査に言えることですが、過去に何かしらのローンを延滞したり、支払わなかったりしたことがあると審査に響きます。

JCB EITカードの場合、審査に使用する信用情報機関がCIC(主にクレジットカードの信用情報)とJICC(主に消費者金融の信用情報)なので、このいずれかに不利な履歴が残っていると審査に通るのは難しいでしょう。

過去にJCBが保証するローンで支払いの遅延があった場合も、同じく審査に落ちる可能性が高くなります。

JCBのクレジットカードは国内断トツの会員数

とはいえ、JCBのクレジットカードは国内で会員数7,000万人を誇る最大手。

他のクレジットカード会社に比べても倍以上の会員数ということで、それだけ積極的にカードを発行しているとも言えます。

学生や専業主婦でもJCB EITカードを作れた人は多いですし、巷ではJCB EITカードの審査難易度はそこまで高くないという意見が主流です。

JCB EITの審査難易度が高くない理由1

巷でJCB EITカードの審査難易度が高くないと言われている最大の理由は、JCB EITカードがリボ払い専用カードだからでしょう。

リボ払いは返済が長引けば長引くほどその分の利息を取るシステムなので、クレジットカード会社側から見れば手数料で儲けることができます。

リボ払いを利用してくれる人が多いほうが、クレジットカード会社にとっては嬉しいんですね。

JCB EITの審査難易度が高くない理由2

JCB EITカードは最短3日でカード発行と公式ページに記載があるので、あまり審査に時間をかけるほうではないことが伺えます。

クレジットカードによっては発行まで2週間ほどかかるものもあり、この場合審査はかなり慎重に、より踏み込んで行われるのでしょう。

JCB EITカードはカード発行までのスピーディーさからも、審査難易度は高くないと考えることができます。

JCB EITカードの審査難易度が高くない理由3

JCB EITカードの対象者は「高校生を除く18歳以上の方」となっていますが、そもそもリボ払い専用クレジットカードは若者をターゲットにしているもの。

なかなかまとまったお金を作りにくい若者にとって、自分の好きなペースで返済していけるリボ払いは使い勝手が良いものです。

若者向けであれば、年収や貯蓄などが少なくても大目に見るのは頷けます。

JCB EITカードの審査難易度を下げる方法

ここまで見てきたように、JCB EITカードはどちらかというと審査難易度が低いクレジットカードと言えるでしょう。

それでも、「自分は大丈夫かな…」と審査に不安をおぼえる方もいらっしゃるかと思います。

そんな方は、ぜひ次の方法を実践してみてください。

キャッシング枠を0円で申し込む

JCB EITカードでは申し込みの際、希望すれば「キャッシングサービス」をつけることができます。

これは俗にキャッシング枠と呼ばれているもので、通常のショッピング枠とは別のものです。

ショッピング枠よりもキャッシング枠のほうが審査難易度は高くなるので、キャッシング枠を0円で申し込めばその分審査難易度は低くなります。

もし「キャッシングが使えたほうが便利なんだけどなぁ…」と思う場合は、一旦キャッシング0円で申し込み、カードが発行されてから後でキャッシング枠の増額を申請しましょう。

まずは何より審査に通ることが重要です!

自宅の固定電話を書く

携帯電話だけ書いておくより、自宅の固定電話があったほうが審査難易度が下がると言われています。

一人暮らしで固定電話を持っていない人は、実家の番号を書いておくと良いでしょう。

実際に電話がかかってくることは99%ないので、実家に迷惑がかかることもありませんよ。

転職してすぐは避ける

現在の職場に勤めている年数が短いと、どうしても信用が低くなります。

勤続数ヶ月と数年では、やっぱり安定度が違いますよね。

クレジットカードの利用に安定した収入は必要不可欠なので、転職してすぐに申し込むのは避けたほうが良いでしょう。

JCB EITカードは海外旅行でいざという時に役立つ

繰り返しますが、JCB EITカードは年会費無料で海外旅行保険が自動付帯のレアなカードです。

これは疾病・傷害治療100万円、携行品損害20万円の海外旅行保険に無料で加入しているのと同じことになります。

また、JCB EITカードを持っていれば海外旅行保険の補償額を増やすこともできます。

JCB EITカードの海外旅行保険の補償額(死亡補償以外)を、あなたが持っている他のクレジットカードの海外旅行保険の補償額に加算することができるのです。

海外旅行でJCB EITカードを財布の奥に忍ばせておけば、いざという時に役に立つでしょう。

JCB EITカードの審査難易度まとめ

JCB EITカードは、申し込みから1週間程度で手元に届きます。

早ければ申し込んだその日のうちに審査結果が通知されるので、審査はほとんど自動化している=いちいち細かくチェックはしていないと考えられるでしょう。

JCBカードの他のカードに比べても比較的審査難易度が低いJCB EITカード。

それでもやっぱり審査が不安な方は、今回ご紹介した審査に通りやすくなる方法をぜひ試してみてくださいね。

今すぐJCB EIT公式サイトで申し込む

↑年会費ずーっと無料↑

JCB EITカードはどんな特徴があるクレジットカード?

JCB EITカードは、カード業界最大手の株式会社ジェーシービーが発行しているクレジットカードです。

JCB EITカードの基本情報

内容
年会費
(本会員)
永年無料
(ETCカードも無料)
年会費(家族会員) 永年無料
申し込み対象(本会員) 18歳以上で本人または配偶者に安定継続収入のある方。
または高校生を除く18歳以上で学生の方。
申し込み対象(家族会員) 生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)
発行
までの期間
1週間/最短3
(ネットで申し込みの場合)
海外旅行保険 最高2,000万円
(自動付帯/疾病・傷害100万円)
ショッピングガード保険 最高100万円(海外国内共に)
ポイント Oki Dokiポイント
(還元率1%)
追加可能なカード ETC、QUICPay、家族カード
Apple Pay 設定可
QUICPay 搭載可能
カードデザイン 6種類から選択可

JCB EITカードはリボ払い専用クレジットカード

最大の特徴は「リボ払い専用クレジットカード」なことで、支払い方法はリボ払い一択。

リボ払いというと手数料が高額になってしまうイメージの方も多いかと思いますが、私がここで声を大にして言いたいのは、リボ払いも使い方次第で賢く付き合っていくことができるということ。

そもそもリボ払いと言っても支払いが長期間に及ばない限り手数料が高額になることはありませんのでご安心を!

JCB EITカードは年会費無料なのに海外旅行保険が充実

JCB EITカードの年会費は永年無料

年会費無料クレジットカードでよくある「翌年度はコレを満たせば無料」というような条件もないので、安心して持ち続けることができます。

そして、年会費無料なのに付帯海外旅行保険がとても充実。

私がJCB EITカードに注目しているのもまさにこれが理由で、普段からよく海外へ行く方には必見の内容になっています。

具体的な補償内容は次の通りです。

死亡・後遺障害:最高2,000万円
ケガの治療:100万円
病気の治療:100万円
賠償責任:2,000万円
携行品損害:20万円
救援者費用:100万円

まず目を引くのが死亡・後遺障害の2,000万円ですが、海外旅行保険で1番お世話になる可能性の高いケガ・病気にもそれぞれ100万円が補償されます。

私の友人はニューヨークで盲腸になった際、手術代から入院費からすべてひっくるめると300万円もかかってしまったそうなので、海外の医療費の高さは日本に比べると桁違い。

ケガ・病気の治療海外に行くなら必ず備えておきたい項目です。

JCB EITカードの海外旅行保険は「自動付帯」

そして何より、JCB EITカードのすごいところはこれらの補償がすべて自動付帯だということ。

私が今ヘビーユーズしている楽天カードは保険が利用付帯で、旅行代金か空港までの交通費を楽天カードで支払っておかないと保険が有効にならないので、結構気を使うんですよね。

その点、自動付帯のJCB EITカードは無条件で保険が適用されるので、とても羨ましいです。

ショッピング利用でポイント2倍

JCB EITカードでは、ショッピング利用分のOki Dokiポイントが常に2倍

Oki Dokiポイントは1,000円の利用ごとに1ポイントが貯まるポイントサービスで、貯まったポイントには1ポイント=5円相当の価値があります。

買い物に使ったり欲しい商品と交換したり、nanacoなど他のポイントサービスへ移行するなど使い道も豊富です。

クレジットカードのデザインが可愛い

あともうひとつ、私がJCB EITカードに惹かれているポイントはクレジットカードのデザイン! ストライプにドットにチェックに…女心をくすぐるラインナップになっています。

女性にとって、身に着けるものはすべてファッションですもんね。

常に持ち歩くクレジットカードだって、おしゃれで可愛いに越したことはありません。

今すぐJCB EIT公式サイトで申し込む

↑年会費ずーっと無料↑

【編集長の評判】JCB EITのメリット/デメリット


JCB EITの
メリット/デメリット
を編集長がぶっちゃけ
お話します。

【メリット】
年会費無料
保険が自動付帯
ポイントが2倍

【デメリット】
リボ専用

JCB EITは、
年会費無料なのに、
保険が自動付帯する
レアカードです。

リボ専用のデメリットは
気になりません。

リボ払いと言っても
支払いが長期間に及ばない限り
手数料が高額になることはありません。

JCB EITは持っているだけで
保険が付帯するので、
極端な話、
使わなくても価値がある
と言えます。

保険の合算用としても
おすすめです!

JCB EIT
年会費 永年無料
入会資格 18歳以上で本人または配偶者に安定継続収入のある方
発行まで 1週間/最短3営業日
海外旅行保険 最高2000万(自動付帯)
還元率 1%
限度額 公式サイト参照

JCB EIT公式サイトで申し込む