グローバルWiFiはインドネシア(ジャカルタ)で繋がるの?利用方法まとめ

5416688197_44a6e8aca0_z
by Mufid Afif

 

世界新聞の編集長です。世界一周を含め、これまで35カ国以上を訪れました。

海外旅行や留学のお役立ちアイテムを日々研究しています!

 

海外旅行者に人気の海外WiFiレンタルと言えば、グローバルWiFiです。

6a390d7b40aaa4efc3c0a494a4e3118f

グローバルWiFiは世界200以上の国・地域で利用可能ですが、自分が渡航する国で本当につながるのか気になるところ…。

この記事では、日本人旅行者に人気の渡航先、「インドネシア」でのグローバルWiFiの利用について詳しく解説します。

また、ジャカルタのネット環境の口コミもご紹介します!

 

インドネシアは東南アジア南部に位置し、1万以上の島で構成される国です。

首都ジャカルタは世界屈指のメガシティであり、東南アジア有数の世界都市として様々な分野で中心を担っています。

インドネシアはイスラム教の国なので、他の東南アジアの国々とは違った雰囲気が楽しめますよ〜。

グローバルWiFiはインドネシア(ジャカルタ)で利用可能!

グローバルWiFiのHPでは、インドネシアでの利用可能都市は明らかにしていないのですが、ジャカルタ市内では「現地の人と同じエリアで利用できる」とのことです。

グローバルWiFiは現地通信会社の回線を使用してネット接続を行うので、例えば山中など、電波が届きにくい・届かないエリアがあるかもしれません。

その辺りは日本でスマホを使うのと同じですね。

・グローバルWiFiのインドネシア(ジャカルタ)での料金

・4G-LTEプラン(大容量/500MB) 970円/日←定価1170円

上記データ通信料金(定額)に日数をかけた金額が基本料金となります。

「大容量」とは使える容量(通信量)が倍になる(250MB→500MB)プランです。
インドネシアでも動画閲覧、ビデオ通話、ゲームなどの容量をたくさん使う用途が多い人におすすめです。

ちなみに500MBあれば、グーグルマップが約134回閲覧できます。

上記は、期間限定のキャンペーン価格です。

・インドネシアではグローバルWiFiをレンタルすべき?

日本と同じように、インドネシアにも「フリーWiFi」という無料でインターネットができるスポットが存在します。フリーWiFiにはメリットもデメリットもあるのですが、グローバルWiFiをレンタルすべきかどうかは、インドネシアのネット環境を知った上で判断すべきです。

インドネシアのネット環境の口コミ

●やよい
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

渡航時期:2015年10月

渡航目的:観光​

訪問都市:ジャカルタ、スラバヤ

海外WiFiレンタルの利用:あり

・インドネシアのフリーWiFi事情は?

アジアを1ヶ月ほど旅行した際、インドネシアに立ち寄りました。

インドネシアは、フリーWiFiのネットワークは安定していないことが多く、繋がるまでに数分かかります。
さらに一度ログインして、WiFiがつながったとしても、自動的に切れてしまうことが多く、再度つなぎなおす必要があります。

インドネシアには、巨大ショッピングモールがたくさんありフリーWiFiを利用することができますが、たいていはネットワークの状況が悪く、つながらないことがほとんどでした。
レストランやカフェなどに併設されている場合もありますが、状況はほとんど変わりません。

・インドネシアのフリーWiFiで不便を感じたことは?

フリーWiFiマークのあるレストランやカフェに入っても、パスワードの入力が必要な場合がとても多いです。
店員さんが教えてくれるのですが、パスワードを入れても繋がらないことがしょっちゅうありました。
店員さんに「繋がりません」と伝えても「調子悪いのかな?」とか「壊れてるのかもね」とあしらわれたことが多かったです。

確実にフリー WiFiを使いたければ、マクドナルドやスターバックスに行くのが賢明です。これらの場所は比較的使えました。

・インドネシアでの海外WiFiレンタルの使用感 

アジアを旅行する際は、WiFiレンタルを利用した方が良いよ!という知人の勧めもあり今回は海外WiFiレンタルを利用しました。

とにかくインドネシアではフリーWiFiが使いづらく、時間も手間もかかりいらいらすることが多かったので本当にレンタルして良かったと思いました。
速度を含め、特に不便を感じる事はありませんでした。

異国の地でインターネットがつながるということは、何よりも心強いものです。
ぜひインドネシアでまた利用したいと思っています。

グローバルWiFiの口コミ・評判を知りたい方はこちら

フリーWiFiだけじゃ不安な人はグローバルWiFiをインドネシアにもって行こう!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-17-50-28

先ほどフリー WiFiにはデメリットがあると言いましたが、一番のデメリットはフリー WiFiは利用エリアが限られることです。

また、フリー WiFiにはセキュリティ面で不安があります。僕の周りでもフリーWiFiにつないでウィルスに感染したとか、個人情報が流出した等の話を聞きます。

インドネシアでフリー WiFiだけだと心配な方は、いつでもどこでも・安心にネットができるグローバルWiFiをレンタルしていくことをオススメします!

インドネシアは料金5%OFF&受取手数料無料キャンペーン実施中!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-15-25-14

現在、下記リンクからグローバルWiFiを申し込むと、(空港での)受取手数料(540円)が無料になり、さらに利用料金が5%OFFになるキャンペーンを実施中です。

さらに、期間限定の「海外旅行・海外出張応援キャンペーン」で各国の通信料金が大幅値下げ中!これにより、

インドネシアで4G-LTEプランを1週間申し込んだ場合…

海外旅行・海外出張応援キャンペーン価格
通信料金970円/日←1170円/日​
200円×7日=1400円
利用料金5%OFF
970円×7日×0.05=340円
受取手数料
540円→無料

総額でなんと、2280円もお得になります。 もはやこんなに値下げして大丈夫なのかと心配になってしまうレベル…。

キャンペーンはいつまで続くかわからないので、インドネシアへの渡航が先でも出発日が決まっている人は、今のうちに申し込んでおくことを強くおすすめします!

>グローバルWiFi公式サイトへ進む
 

【編集長の見解】グローバルWiFiのメリット・デメリット

グローバルWiFiを検討中の方へ
編集長がメリット・デメリットを
ぶっちゃけます。

メリット
料金が安い

容量が多い
地方空港でも受取・返却できる
現地でも受取・返却できる

デメリット
学割がない
USBプランがない

すべてイモトのWiFi
との比較からです。

料金は特に4Gプランが
イモトのWiFiよりも、
かなり安い国が多いです。

1日に使える容量は250MBと
イモトのWiFi(133MB)の
倍近くあります。

グローバルWiFiは
編集長が最もオススメする
海外WiFiです!

グローバルWiFi公式サイトで申し込む