これだけは絶対押さえる!ミュンヘンのおすすめ観光地5選

ミュンヘンのおすすめ観光地を、「観光地」と「お店」でそれぞれ5つ紹介します!

 

こんにちは。小学生までドイツで育ち、現在も機会があればドイツを旅行しているkuritaroです!

今回はミュンヘンに行ったらマストのオススメ場所ベスト5をご紹介したいと思います。

 

ミュンヘンのおすすめ観光地の概要

現在、バイエルン州の州都であるミュンヘンはベルリン、ハンブルクに次いでドイツで3番目に大きい都市で、人口は約139万人です。

オクトーバーフェストやメッセで有名ですが、冬のクリスマスマーケットも非常に美しく、風情がある街です。また、ミュンヘンはドイツの中でも比較的治安が良いといわれているので、その点でも安心ですよね。

市内には、多くの歴史的な建築物や美術館、老舗のレストラン、ビアホール、カフェなど、オススメの見所が沢山あります。そこで以下では、ぜひ訪れて欲しい、王道観光地をご紹介したいと思います。

 

ミュンヘンのおすすめ観光地1:マリエン広場

ミュンヘン市内の中心部にあるマリエン広場。中世の頃は市場が立ったり、馬上試合の会場だったと言われています。現在も、常に大勢のミュンヘンっ子でにぎわっています。

ここ周辺には飲食店も多く、ショッピングエリアも近いので、観光のスタート地点としてもおすすめです。

また、仕掛け時計で有名な新市庁舎もマリエン広場に面しているので、ぜひご覧ください。以下のページでマリエン広場のライブ映像が見れるので、ご興味のある方はぜひチェックしてみてください。

http://www.muenchen.de/sehenswuerdigkeiten/webcam.html

 

ミュンヘンのおすすめ観光地2:新市庁舎

マリエン広場に面しているので、セットで観光をする人も多いのではないでしょうか。こちらは1867年から1909年にルートヴィヒ1世の命で建てられた新市庁舎です。

中央部にある塔には、有名な仕掛け時計があり、等身大の人形32体が時間になると動き出します。仕掛け時計が動く時間帯は11時・12時・17時・21時の1日4回です。内容は全て同じで、結婚式がテーマです。

 

ミュンヘンのおすすめ観光地3:ペータース教会

11世紀に建てられた、ミュンヘンで最も古い教会です。ゴシック・バロック・ルネッサンス様式が混在する建物なので、建築物が好きな方にはたまらないでしょう。

また、中には300段の階段があり、それを上ってミュンヘンを一望することもできます。とっても狭い階段なので、すれ違う時もドキドキしてしまうくらい。ぜひ一度行ってみてください。

 

ミュンヘンのおすすめ観光地4:レジデンツ

バイエルン選帝侯が14世紀から1918年まで実際に住んでいた宮殿です。代々の居住者が増築・改築を繰り返したため、部屋数も130ほどあります。王宮、旧王宮、大広間に別れており、各部屋には豪華な調度品がそろっています。

 

ミュンヘンのおすすめ観光地5:フラウエン教会

この教会は、15世紀後半に建てられた後期ゴシック様式の教会です。たまねぎ型のドームの塔は二塔あり、北塔が100メートル、南塔が90メートルの高さになります。

エレベーターで登ることが出来、天気がよければアルプスが見えることも。

 

ミュンヘンのおすすめ観光地(お店編)1:ホーフブロイハウス(Hofbräuhaus)

ドイツで最も有名なビアホールです。歴史は古く、16世紀終わりから王室御用達のビール醸造所として開かれました。1階には1200席のホール、2階にはレストラン、3階には入場料無料のショーホールとなっています。

アクセス:マリエン広場駅から徒歩5分

営業時間:9:00~24:00

 

ミュンヘンのおすすめ観光地(お店編)2:ホーファー・デア・シュタットヴィルト(Hofer der Stadtwirt)

こちらの建物は1551年に建造されたものであり、文化財に指定されている、風情のあるレストランです。料理も美味しく、バイエルン・オーストリア料理を出してくれる。また、朝食メニューもあり、白ビール、白ソーセージ2本、プレッツェルがついて9.50€とリーズナブル。ご興味のある方はぜひ訪れてみてください。

アクセス:マリエン広場駅から徒歩1分

営業時間:10:00~24:00、日祝は休み

http://www.hofer-der-stadtwirt.de/

 

ミュンヘンのおすすめ観光地(お店編)3:ツム フランツィスカーナー(Zum Franziskaner)

マリエン広場から歩いて5分ほどのところにある、白ビールと白ソーセージ(ヴァイスブルスト)で有名なお店です。こちら、おすすめは朝行くことです!

というのも、白ソーセージが大人気のため、日によってはお昼前に売切れてしまうこともしばしば。10時オープンなので、その時間にお店に入り、白ビールと白ソーセージ、プレッツェルを頼み、ミュンヘン流朝ごはんをいただくのがおすすめです。

ちなみに、渡されたメニューに白ソーセージの記載が無い場合でも、店員さんに聞いてみると出してくれますよ。

アクセス:マリエン広場駅から徒歩5分

営業時間:10:00~24:00

 

ミュンヘンのおすすめ観光地(お店編)4:カフェ・ルイトボルト(Café Luitpold)

こちらのカフェは1888年に創業した老舗のお店です。お店の看板メニューはルイトポルト・トルテですが、他にも全部で30種類ものケーキがあります。

チョコレートも品揃えが豊富で、約50種類ものチョコレートが所狭しと並べられています。ケーキやチョコレートは着色料や保存料を一切使用していないため、安心して食べられます。テイクアウトもOKです。

アクセス:Odeonsplatz駅から徒歩2分

営業時間:9:00~19:00、9月中旬~5月は11:00~18:00、土曜8:00~19:00、日曜11:00~18:00

 

ミュンヘンのおすすめ観光地(お店編)5:カフェ・シュネラー(Café Schneller)

1884年にオープンして以来、多くの人に愛されているお店です。特に自家製ケーキと焼き菓子が大人気で、売切れてしまうことも多いので、いく場合には早めの時間帯に行くことをおすすめします。

裏手にミュンヘン大学があるため、大学生が多く、お店前のテラス席は常に人でにぎわっています。

アクセス:Universität駅から徒歩3分

営業時間:9:00~19:00(土曜日は~16:00)、日祝はお休み

 

ミュンヘンのおすすめ観光地まとめ

 

以上、今回はミュンヘンの王道観光地ベスト5をご紹介しました。限られた時間の観光で、ぜひ素敵なミュンヘン経験をしてください!

 

ミュンヘンでおすすめのネット手段

ミュンヘンでのネット手段は海外WiFiがおすすめです!

ミュンヘンは比較的フリーWiFi環境が整っていますが、フリーWiFiには主に下記のデメリットがあります。

  • その場でしか使えない
  • セキュリティ面での不安
  • スピードが遅い(可能性がある)

なので、ミュンヘンではいつでもどこでもネットに繋がり、高速、セキュリティ万全の海外WiFiをレンタルしていきましょう!

編集部おすすめのグローバル WiFiなら、ドイツで970円/日〜レンタルできます!

グローバルWiF公式サイトで詳細を見る

↑今なら受取手数料540円無料&5%OFF↑

関連記事

行くと自慢できるかも!ミュンヘンのおすすめ穴場観光地5選

初参戦者はだいたい戸惑うミュンヘン・オクトーバーフェストでの注意まとめ

踊るだけじゃない!観光中に入ってほしいミュンヘンのおすすめクラブ5選

ミュンヘン観光でほぼ絶対行くマリエン広場で知ってると得するトリビア3つ

あえてミュンヘンで行くべきクリスマスマーケットはこの3つ

ミュンヘンで買い物は楽しむもの!王道かつオススメなショッピングエリア6選