ミュンヘン国際空港からミュンヘン市内へのアクセス方法を完全解説

ミュンヘン国際空港からミュンヘン市内へのアクセス方法の全てです。(交通機関・時間・料金・乗り方、etc)

 

こんにちは。小学生までドイツで育ち、現在も機会があればドイツを旅行しているkuritaroです!

今回は、ミュンヘン国際空港からミュンヘン市内へのアクセス方法についてお伝えしたいと思います。

 

約12時間の長時間のフライトを経て、ようやくミュンヘン国際空港に到着・・・ここまで来たら、あとはミュンヘン市内まで少しです。長旅で疲れも出てきているとは思いますが、あと少し頑張って移動しましょう。

ちなみに、ミュンヘン空港から市内までは約45分。ミュンヘン空港にはスーパー「EDEKA」が入っていますので、軽食や飲み物を買いたい方はこちらで購入するのも良いでしょう。

 

ミュンヘン国際空港からミュンヘン市内へのアクセス方法

さて、まずはミュンヘン国際空港から市内までの距離と移動方法をご紹介します。

ミュンヘン国際空港とミュンヘン市内は約40キロ離れています。空港から市内までの移動の方法ですが、①シャトルバス(ルフトハンザ・エアポートバス)、②タクシー、③電車(Sバーン)の3つがありますので、ご紹介していきます。

 

ミュンヘン国際空港からミュンヘン市内へのアクセス方法1 バス

ルフトハンザ・エアポートバス:所要時間約45分、料金10.50€

一つ目はルフトハンザ・エアポートバスです。ターミナル2から発車し、ターミナル1A、セントラルエリア、ターミナル1Dを順番に巡回します。6:25~22:25の間を、約20分間隔で運行しています。

「ルフトハンザ」という名前がついていますが、利用航空会社に関係なく利用できます。乗ってしまえば空港から市内までノンストップで到着でき、荷物も預けられるのでおすすめです。

 

乗り方

1 まずは到着ロビーにあるサービスカウンターでチケットを購入します(10.50€)

2 バスが来たら運転手に切符を見せ、乗り込んでください。

3 次に「BUS」という案内表記にしたがって進んでください。徒歩数分で乗り場に到着します。

 

ミュンヘン国際空港からミュンヘン市内へのアクセス方法2 タクシー

タクシー:所要時間約45分、料金約70€

次にタクシーで市内へ向かう場合についての説明です。バスや電車を使うよりも割高になってしまいますが、夜遅くに到着した場合などに、安全を買うと思って、ぜひご検討ください。なお、トランクに荷物を預ける場合は、一つにつき0.60€の料金が加算されますのでご注意ください。

 

乗り方

1 空港に到着したら出口へ向かい、タクシー乗り場に向かってください。ミュンヘンのタクシーはクリーム色で、ベンツのことが多いです

2 タクシーの扉は日本と違って自分で開けます。

3 タクシーに乗り込んだら、行き先を告げてください。ドイツ語や英語に慣れていない方は、ホテルの住所が書いてあるメモを運転手の方に見せましょう。ミュンヘンには名前が似ているホテルがいくつかあるので、間違わないようにしましょう。

4 目的地まで到着をしたら、料金を払います。この際、料金の端数を切り上げてチップも一緒に払いましょう

 

ミュンヘン国際空港からミュンヘン市内へのアクセス方法2 電車

Sバーン:所要時簡約40分、料金10.80€

空港からミュンヘン市内への移動の3つ目は、電車(Sバーン)を使う方法です。電車を使う方が多いと思いますので、次の項で少し詳しくご説明します。

 

SバーンでMünchen Hauptbahnhof(ミュンヘン中央駅)まで行く方法

では、SバーンでMünchen Hauptbahnhof(ミュンヘン中央駅)まで行く方法です。

1 空港に到着をしたら、Sバーンの空港中央ターミナル駅まで歩きます(徒歩7~10分です)。

2 チケットを購入します。券売機で中央駅を選択し、10.80€を入れて支払います。

3 チケットを購入したら、ホームに行きます。ホームに着いたら、必ずチケットを打刻機に入れて、日付を打刻してください。チケットに日付が押されていないと、無賃乗車扱いとなり、罰金60€を支払う必要があります。

4 電車に乗ります。ドイツの駅には、日本と違って改札がありません。チケットに日付を打刻したら、【S1】もしくは【S8】の電車に乗ります。両方とも約20分置きに出発をしているので、来た電車に乗るのが良いでしょう。S1、S8ともに約40分でミュンヘン中央駅に到着します。

注意:電車を使う際は、必ずチケットに打刻がされていることを確認しください!

 

 ミュンヘンでは無賃乗車に対する取締りが厳しくなり、抜き打ち検査が増えています。もし検査時に、チケットに日付が打刻されていない場合、電車から降ろされ、身分証を提示し、中央駅まで行って罰金60€を支払わなければなりません。観光客に対しても容赦なく罰金が科せられるので、余計なストレスがかからないように、打刻には気をつけましょう。

 

ミュンヘン国際空港からミュンヘン市内へのアクセスまとめ

 

今回は、ミュンヘン空港からミュンヘンの市内までの行き方をご紹介しました。

筆者のおすすめは、①深夜・早朝でなければルフトハンザ・シャトルバスもしくはSバーン、②深夜・早朝の到着の場合はタクシーです。シャトルバスやSバーンは20分程度待てば次のものが来ますし、多くの人が乗るので、迷うことも少なく到着できるでしょう。

それに比べタクシーは値が張りますが、人数が多かったり、荷物が多い場合にはタクシーを使うのをおすすめします。

 

ミュンヘンでおすすめのネット手段

ミュンヘンでのネット手段は海外WiFiがおすすめです!

ミュンヘンは比較的フリーWiFi環境が整っていますが、フリーWiFiには主に下記のデメリットがあります。

  • その場でしか使えない
  • セキュリティ面での不安
  • スピードが遅い(可能性がある)

なので、ミュンヘンではいつでもどこでもネットに繋がり、高速、セキュリティ万全の海外WiFiをレンタルしていきましょう!

編集部おすすめのグローバル WiFiなら、ドイツで970円/日〜レンタルできます!

グローバルWiF公式サイトで詳細を見る

↑今なら受取手数料540円無料&5%OFF↑

関連記事

関空からミュンヘンまでの航空券の相場とルート5パターン

成田空港からミュンヘンまでの航空券の相場とルート5パターン

ミュンヘンの1年分の天気と月ごとの服装アドバイス


ミュンヘンのタクシーの乗り方を徹底解説(料金と注意点も)

ミュンヘンの屋外・室内の気温まるっと1年分(服装アドバイスも!)

ミュンヘンのバスの乗り方を徹底解説(料金と注意点も)