旅しながらブログで稼ぐ3ステップ

デスク

デスク
世界新聞のデスクです。

今どきの旅人の発信力を最大化するための連載「旅ブログ道」。

本連載は、4年にわたる世界新聞の運営を通して得たノウハウの集大成です。

全7回で「人気旅ブログの作り方」をマスターできるようになっています。

もしも旅しながら稼ぐことができたら…。

旅好きであれば、そんな妄想を一度は膨らませたことがあるのではないでしょうか。

しかし、旅しながら稼ぐといっても方法が分からないという人がほとんどだと思います。

この記事ではそもそも「旅しながら稼ぐ」ことは可能なのか?から始まり、具体的な旅ブログで稼ぐ方法についてご紹介します。

「旅しながら稼ぐ」は本当に可能なのか?

そもそも「旅しながら稼ぐ」なんて本当にできるの?

半信半疑の人もいると思います。

結論から言うと、それは十分可能です。

僕がやっているサイト運営の仕事は、オフィスに通う必要もありませんし、対面でのフォローが必要なクライアントもいません。

ミーティングなどは主にビデオ通話で行っています。

パソコンとインターネットさえあれば、世界中どこでも稼ぐことができるのです。

テクノロジーが発達した今や、旅しながら稼ぐことはむしろ、当たり前にできることと言っていいでしょう。

主な「旅しながら稼ぐ」が可能な仕事

では、旅しながら稼ぐ手段にはどのようなものがあるのでしょうか。

主な仕事を挙げてみました。

  • ウェブデザイナー
  • ウェブエンジニア(プログラマー)
  • ライター
  • カメラマン
  • ブロガー
  • クラウドワーカー
  • 個人投資家(FX・株etc)

これらの仕事には共通して以下2つの特徴があります。

  1. オフィスに通う必要がない
  2. 成果を遠隔で納品できる

例えばライターであれば、旅先から原稿を書いて送れば完結します。

加えて、いずれの仕事もフリーランスであれば、仕事量を自分でコントロールすることができるのでフットワークは軽くなります。

オススメの「旅しながら稼ぐ」仕事は?

では、旅しながら稼ぐのに最も適している仕事はどれなのか?

万人におすすめできるのは旅ブロガーです。

なぜなら、それ以外の仕事にはスキルor資金が必要になり、誰でもできるとは言えません。

スキルが必要 資金が必要
ウェブデザイナー
ウェブエンジニア
(プログラマー)
ライター
カメラマン
クラウドワーカー
個人投資家

対して、ブログを書くことは誰にでもできます。

また、上で挙げたほとんどの仕事には「クライアント」が存在します。

たとえ自由度が高いフリーランスだったとしても、クライアントがいればクライアントの要求に応える必要が生じます。

ブログの場合、読者はいますがクライアントはいません。

自分のペースで旅をしながら稼ぐことができるのが、旅ブロガー最大のメリットです。

旅ブログはどれくらい稼げる?

旅ブログがどれくらい稼げるのか、もっとも気になる部分でしょう。

旅ブログの主な収入源は広告です。

自分のブログに広告を貼って、広告がクリックされたり(クリック報酬型)、ブログを介して商品が購入される(アフィリエイト)と広告主からお金がもらえるのです。

僕の感覚的には、正しいやり方で努力すれば、旅ブロガーとしてお小遣い程度を稼ぐことは誰もが可能だと思います。

文章が苦手でも旅ブログで稼ぐことは可能

とはいえ、「文章を書くのが苦手」という人もいるでしょう。

しかし、ブログで稼ぐためには必ずしも文章を「上手く」書く必要はありません。

もしあなたが、人気ブログを作って稼ぐ戦略をとるのであれば、文章を「上手く」書く必要もあるでしょう。

しかし、旅ブログで稼ぐ道は人気ブログを作ることだけではありません。

文章に自信のない人は、商品購入型のアフィリエイトを軸に稼ぐことをおすすめします。

アフィリエイトであれば、ブログのアクセスが少なくても、広告にマッチする読者さえ集めることができれば稼ぐことができます。

旅ブログで稼ぐならアフィリエイトは不可欠

現状、旅ブロガーの多くが人気ブログを作ってクリック報酬型の広告(グーグルアドセンス等)で稼ぐ、という戦略を取っています。

しかし、クリック報酬型だけだと、お小遣い程度稼ぐにしてもざっと5万〜10万PV(閲覧数)以上は必要です。

10万PVも読まれるようになるのは、至難の業です。

対して、クリック報酬型より単価が高いアフィリエイトを取り入れると、さらに大きく稼ぐことが可能です。

僕自身、アフィリエイトをメインに稼いでいます。

…とここまで書いてきましたが、旅をしながらブログで稼ぐのは誰でもできます。

ただし、正しいやり方で努力すればという条件付きです。

旅しながらブログで稼ぐ3ステップ

はじめに言っておきたいのが、旅しながらブログで稼ぐ「正しいやり方」は人によって違うということ。

人気ブログになってアドセンスで稼ぐのが合っている人もいれば、ターゲットを絞ってアフィリエイトで稼ぐのが合っている人もいます。

こればかりはその人のパーソナリティを見てみないと分かりません。

なのでここでは、大抵の人に当てはまるであろう旅ブログで稼ぐ手順をご紹介します。

1 アドセンスに登録する

何はともあれまずは、グーグルアドセンスに登録しましょう。

ただし、アドセンスには審査があります。

審査ではあなたのブログがアドセンスを掲載するにふさわしいかどうかチェックされます。

ちなみに僕の場合、20〜30記事・月間5000PV程度で通過しました。

審査にPVは関係ないとも言われているので、ある程度の記事数があって、内容がアドセンスのポリシーに違反していなければ、審査にトライしてみましょう。

ただ、前述したように最初はアドセンスには期待しない方がいいです。

一般的にアドセンスで月1万円稼ぐには、月5万PV程度が必要だと言われています。

それでも、アドセンスは貼っておけば収益が上がるので、貼っておいて損はないでしょう。

2 アフィリエイトに登録して広告を選ぶ

アフィリエイトであれば、PVが少なくても広告にマッチする読者さえ集めることができれば稼ぐことができます。

アフィリエイトを始めるにはまず、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録しましょう。

ASPにはたくさん種類がありますが、広告の案件が多いa8からはじめてみるのをおすすめします。

ASPに登録したら、ブログで紹介したい広告を選びましょう。

3 アフィリエイト記事を書く

まずは、自分が使ったことのある商品・サービスのレビューを書くのがおすすめです。

アフィリエイト記事への集客は検索エンジンで行うのが鉄則です。

例えばグーグルで「旅 クレジットカード」と検索された時に記事を上位表示させる事が出来れば集客が期待できます。

これがいわゆるSEOです。

SEOには様々なセオリーがあるのですが、初心者が上位表示させるためにたった1つ意識することを挙げるならば、第4回でお教えしたキーワードを意識して書くということです。

例えば、「旅 クレジットカード」と検索された時に上位表示させたければ、記事に「旅」「クレジットカード」という文言を意識して入れるようにする。

上位表示されるために最低限やっておくべきことと言えるでしょう。

「旅をキャリアにする」という発想を持つ

これまで、7回にわたって人気旅ブログの作り方をレクチャーしてきました。

最後にお伝えしたいのが「旅をキャリアにする」という発想です。

旅ブロガーの中には、ブログをきっかけに講演に呼ばれたり、TVで取り上げられたり、起業したり…。

PC一つで稼ぎながら世界を旅し続けている人もいます。

旅を旅で終わらせず、旅をキャリアにしている人達です。

僕自身、世界一周中にブログを書いていなかったら、世界新聞を起業していることもなかったでしょう。

それくらい、旅ブログには可能性があります。

ただ、ブログを作って書いて終わり。

ではなく、旅の先にあるキャリアを見据えて、ブログに取り組んでみてはいかがでしょうか。

もっと人気旅ブログの作り方が知りたい方へ

全7回で人気旅ブログの作り方がわかるメルマガをご用意しています。

その他、世界新聞デスクのコラムや、世界新聞のライター募集の情報などもいち早くお伝えしています。

  1.  ヒット記事の前提条件
  2.  ファンを作る方法(ブログランキングで1位になる方法)
  3.  写真の撮り方
  4.  検索から読まれる方法
  5.  記事を拡散する方法
  6.  旅本を出版する方法
  7.  旅ブログで稼ぐ方法


無料メルマガ「人気旅ブログへの7ステップ」
お名前
メールアドレス
The following two tabs change content below.
デスク
世界新聞の通称「デスク」。株式会社世界新聞代表取締役。これまでに35カ国以上を訪れる。 2011年〜1年間の世界一周旅行へ。ブログ村世界一周ランキング1位。2013年、世界新聞を立ち上げる。 著書に「世界一周できませんと思っていたらできちゃった」(幻冬舎) 海外旅行に関する講演もちらほら。
個別相談について

世界新聞の読者や、僕のブログを見ていただいた方から「個別にアドバイスしてほしい」という声をいただくことが多くなってきたので、5名限定で個別相談をさせていただいています。

個別相談には①ゼロからブログのプロデュースを行うものと、②すでに旅ブログをお持ちの方向けのものがあります。

ご興味のある方はこちらの記事をどうぞ。

本サービス(STARTT)では①新しくブログを作る方向け、②ブログを既にお持ちの方向けの2つのコンサルプランをご用意しています。今す...
The following two tabs change content below.
デスク
世界新聞の通称「デスク」。株式会社世界新聞代表取締役。これまでに35カ国以上を訪れる。 2011年〜1年間の世界一周旅行へ。ブログ村世界一周ランキング1位。2013年、世界新聞を立ち上げる。 著書に「世界一周できませんと思っていたらできちゃった」(幻冬舎) 海外旅行に関する講演もちらほら。

関連記事

無名の旅人が「手堅く」出版するための3条件

満たしてる?旅ブログを拡散させるための最低条件

旅ブログが検索で読まれるためにすべき1つのこと

旅ブロガーがおさえておくべき写真20例

世界一周ブログランキング1位のためにやったこと全て

ヒットする旅記事を書くためにすべきたった1つのこと