旅ブロガーがおさえておくべき写真20例

デスク

デスク
世界新聞のデスクです。

今どきの旅人の発信力を最大化するための連載「旅ブログ道」。

本連載は、4年にわたる世界新聞の運営を通して得たノウハウの集大成です。

全7回で「人気旅ブログの作り方」をマスターできるようになっています。

第1回で、ヒットする旅記事を書く上で一番大事なのは「テーマ」だとお話ししました。

記事のテーマが決まったとして、旅先の体験をもっとも手っ取り早く読者に伝える方法は何でしょうか?

うまい文章を書くことでしょうか?

違います。

 

写真です。

写真を使えば一瞬で、旅先での体験を読者に伝えることができます。

旅ブログの写真を撮る時に意識すべき2つのこと

以下の2点を意識して写真を撮ることをおすすめします。

1 たくさん撮る

とにかく撮れるものは撮りまくります。

写真をブログで使うかどうかは後から判断すればいいのです。

2 いろいろなカットを撮る

ひとつの対象に対して、いろいろなカットを撮りましょう。


いろいろなカットがある方が、その場の雰囲気が伝わりますよね。

「場の雰囲気が伝わる写真を撮る」

これが、あなたが旅先で写真を撮る時にもっとも意識すべきことです。

場の雰囲気が伝わる写真の例

例えば、以下のような写真は場の雰囲気を伝えやすいです。

場の雰囲気が伝わる写真の例つづき

これらが全てではなく、こんな写真も必要だということです。

旅ブログに自撮り写真は不可欠

P4091088

最後に、場の雰囲気を伝えるために効果的な方法の1つが自撮りです。

例えば食レポなんかは食べている人が映っていると、自分も食べた気になりますよね?

読者は写真の対象そのものにではなく、写真に写っているあなたにリアリティーを感じます。

また、自撮りをすると読者に書き手の存在をアピールすることができます。

親近感が湧いてリピーターの獲得にもつながります。

この記事を参考にいつもとは違った視点で、「場の雰囲気が伝わる」写真にトライしてみてはいかがでしょう。

もっと人気旅ブログの作り方が知りたい方へ

全7回で人気旅ブログの作り方がわかるメルマガをご用意しています。

その他、世界新聞デスクのコラムや、世界新聞のライター募集の情報などもいち早くお伝えしています。

  1.  ヒット記事の前提条件
  2.  ファンを作る方法(ブログランキングで1位になる方法)
  3.  写真の撮り方
  4.  検索から読まれる方法
  5.  記事を拡散する方法
  6.  旅本を出版する方法
  7.  旅ブログで稼ぐ方法


無料メルマガ「人気旅ブログへの7ステップ」
お名前
メールアドレス
The following two tabs change content below.
デスク
世界新聞の通称「デスク」。株式会社世界新聞代表取締役。これまでに35カ国以上を訪れる。 2011年〜1年間の世界一周旅行へ。ブログ村世界一周ランキング1位。2013年、世界新聞を立ち上げる。 著書に「世界一周できませんと思っていたらできちゃった」(幻冬舎) 海外旅行に関する講演もちらほら。
個別相談について

世界新聞の読者や、僕のブログを見ていただいた方から「個別にアドバイスしてほしい」という声をいただくことが多くなってきたので、5名限定で個別相談をさせていただいています。

個別相談には①ゼロからブログのプロデュースを行うものと、②すでに旅ブログをお持ちの方向けのものがあります。

ご興味のある方はこちらの記事をどうぞ。

本サービス(STARTT)では①新しくブログを作る方向け、②ブログを既にお持ちの方向けの2つのコンサルプランをご用意しています。今す...
The following two tabs change content below.
デスク
世界新聞の通称「デスク」。株式会社世界新聞代表取締役。これまでに35カ国以上を訪れる。 2011年〜1年間の世界一周旅行へ。ブログ村世界一周ランキング1位。2013年、世界新聞を立ち上げる。 著書に「世界一周できませんと思っていたらできちゃった」(幻冬舎) 海外旅行に関する講演もちらほら。

関連記事

旅しながらブログで稼ぐ3ステップ

無名の旅人が「手堅く」出版するための3条件

満たしてる?旅ブログを拡散させるための最低条件

旅ブログが検索で読まれるためにすべき1つのこと

世界一周ブログランキング1位のためにやったこと全て

ヒットする旅記事を書くためにすべきたった1つのこと