so-net

so-net wimaxを契約した僕が、検討中のあなたに伝えたいこと

こんにちは、編集部のleeです。

ポケットWiFiを検討中のあなたは、数あるプロバイダの中からどれを選びますか?

GMOとくとくBB、BIGLOBE WiMAX、BroadWiMAXですか?僕の場合はso-net WiMAXを選択しました。

そこで今回は、僕が実際に使っているso-net WiMAXの(Flat ツープラス ギガ放題 3年)について、オススメのポイントや契約した理由をご紹介します。

ポケットWiFi選びの参考にしてみてください。

so-net WiMAX料金表

開通月 1〜36ヶ月 37ヶ月以降

利用料金計【1】-【2】+【3】

3,000円 3,620円 4,379円
【1】月額費用
 コース料金 200円 200円
 Flatツープラスギガ放題(3年) 0円 4,679円 4,679円
 LTEオプション利用料 1,005円 1,005円
【2】初期費用
 契約事務手数料 3,000円
 機器本体(W06) 20,000円
【3】割引
 so-net限定割引 -1,259円
 長期利用割引 -500円

 4G/ LTEオプション割引

-1,005円 -1,005円
 機器本体割引(W06) -20,000円

※料金表はFlat ツープラス ギガ放題 (3年)

  • 本体機器代は20,000円との記載がありますが、割引が掛かるので実質0円で手に入れることができます。
  • 4G/ LTEオプションに関しても同様で、1005円掛かるものが、3年プランで契約した場合には無料となります。

このように、初回契約から36か月間(3年間)は実質3620円で使うことができます。但し、3年目以降には長期割引が適応されるとは言え、so-net限定割引が適応されなくなる為割高になってしまいます。

違約金のかからない3年が終わるタイミングでに解約して、他社への乗換えを検討するのもアリだと考えました。

 

so-net公式サイトで詳しく見る

僕がso-net WiMAXを選んだ3つの理由

  • いつでもどこでも高速インターネットが使い放題
  • 月額利用料金の安さが魅力
  • 申込から利用開始まで短期間で設定も簡単

以上の3点が、so-netを選んだ理由です。

いつでもどこでも高速インターネットが使い放題

下り最大速度440Mbps

スマホゲーム、動画の視聴、仕事で使うデータのやりとりでも、ほとんど不自由に感じることはありません。

また、端末を複数台を同時に接続することもできるので、パソコンとスマホを同時に数台利用できます。この場合、高速と言ってもポケットwifiですので、あまり過剰な接続をすると通常使用に支障が出てきます。

僕の場合、カフェでノートPCを持ち込んで作業をすることが多いのですが、作業中はYOUTUBEでPVをBGM代わりに聴取しています。

この間、2台持ちしているスマホでメールの送受信等なんら問題はありません。この程度の使い方は常識の範囲と言ってよいでしょう。

Flat ツープラス ギガ放題 (3年)プランは、 月間データ量の上限がない

仕事で容量の大きいデータ送受信をする場合も、プライベートで音楽や動画を楽しみたい時もデータ量の上限がなく使えます。

ただし、注意点として、混雑回避のために連続3日間で合計10GB以上を利用した場合には一時的な速度制限があるので、使いすぎには注意が必要です。

よほど、長時間の高画質動画を3日連続で視聴をしなければ10GBの速度制限に引っかかることはないと思います。

とはいえ、僕も速度制限の経験はあります。速度制限に引っかかっている間でも、日中は比較的通常通り使うことができます。

速度制限の対象になっても、実際に制限が掛かるのは18時~深夜2時頃です。さすがにその間は動画の視聴は厳しいです。

但し、この速度制限はWiMAX 回線であれば、どこのプロバイダでも起きることなので、so-netに限った話ではありません。

理論上どこでも手軽にネット利用が可能

都市部はもちろん、遠方の出張先や旅行先、移動中でもネットへの接続が可能です。出先でもWiFi環境の有無を心配することなく振る舞えるのはうれしいです。ただし、さすがに登山や、海辺、キャンプ場では通信がしにくいことがあります。

尚、この3年契約プランでは、WiMAX回線がつながりにくい地域でも、幅広いエリアを網羅することができる、4G/LTEオプション「ハイスピードプラスエリアモード」の利用料(1,005円/月) が無料となります。

so-net wimaxの端末本体は小さくて軽いので、持ち運びに便利です。長期間の旅行や出張でも、端末を充電しながら利用すれば、フリーWiFiスポットを利用するより、安全なインターネット接続が可能です。

月額利用料金の安さが魅力

3年間継続利用のso-net wimax Flat ツープラス ギガ放題 (3年)プランなら、開通月の利用料金は契約事務手数料の3,000円のみです。

1〜36ヶ月までは3,620円、37ヶ月以降は4,379円と値上がりします。最安値ではありませんが、お手軽に使えるプロバイダ、最安値圏内のプロバイダと言って良いでしょう。そのほか、機器代金の20,000円は相殺され、工事料等もかかりません。

また、現在であれば、キャンペーンとして、通常月額300円〜500円の3つのオプションサービスが、12ヶ月無料で利用できます。

これらは、インターネット接続時の困り事に備えておいて損はありません。不要であれば、無料期間中だけ使用して解除すればよいです。

  • 「カスペルスキー セキュリティ」インターネットセキュリティソフト
  • 「So-net くらしのお守りワイド」so-net WiMAXルーターを含む、インターネット接続機器や暮らしの補償サービス
  • 「So-net 安心サポート」インターネットやパソコンについて、電話やリモートサポートによる解決サービス

申込から利用開始まで短期間で設定も簡単

当たり前のことですが、so-net WiMAXはモバイルサービスのため、固定電話回線がなくてもインターネットに接続することができるサービスです。事前の配線工事が必要なく、複雑な機器の設置・設定もありません。

光の場合、申込から工事予約、実際の配線工事まで、1ヶ月半〜2ヶ月かかるのが一般的です。so-net WiMAXなら、原則として契約後、最短翌日発送で端末が送られてきます。

尚、他社の場合ですと、契約時に配送方法の指定をしないと最短翌日発送をしてくれないプロバイダもあるようなので、その点so-netはユーザーにやさしい配慮がされていると言えますね。

端末が届いたら電源を入れ、パスワードの入力等簡単な設定ですぐにネットへの接続が可能です。契約から即日とはいかないにしても、インターネット接続開始までのストレスが少ないと言えます。

so-net WiMAXを契約する上で不安になった2つのこと

一方で、僕がso-netの wimaxを契約する上で、少し不安になった点をご紹介します。

冷静に考えて調べてみたところ、so-net特有のものでは無いので「デメリット」と呼べる性質のものでは無いことがお分かり頂けるかと思います。

契約解除料の問題

Flat ツープラス ギガ放題 (3年)プランの場合、3年未満での解約は、利用期間に応じた契約解除料が発生します。

  • 初回の契約期間 : サービス開始月から、翌月を1カ月目とした37カ月後の月末迄。
  • 契約解除料が無料で解約できる期間:37か月目の一か月間。
  • 37か月目以外に契約解除しようとする場合は、最大19,000円~最小9,500円の範囲で契約解除料がかかります。

ただ、契約解除料の発生に関しては、どこのプロバイダで契約しても発生することであり、契約解除料に関しても各社足並みをそろえていたので、僕は大きな問題ととらえませんでした。

so-netは繋がりにくいという噂

『高層ビル群のオフィス街、新幹線の車内、トンネル、山間部や離島など、インターネット環境が安定しないところで繋がりにくい、速度が上がりにくい』

WiMAX回線を検討中の方は、こんな話を見聞きしてませんか?

公式サイトのエリアマップを見てみると、4G/LTE回線とWiMAX回線のエリア分布を比較することができます。WiMAX回線の方が、地下街、僻地、山間部、海岸部、キャンプ場等が弱いということが分かります。

ただ、この点に関しても、プロバイダによってWiMAX回線が入りやすい、入りにくいということはありません。so-netだから遅いということは考えられないのです。

尚、地下街、僻地、山間部、海岸部、キャンプ場で回線がつながりにくい場合の為に、は「ハイスピードプラスエリアモード」がありますので、それに切り替えれば、接続環境が回復します。

ただしこの「ハイスピードプラスエリアモード」は、月間のデータ量上限があるため注意が必要です。データ量の上限を越えると、その月末日までの全ての通信速度が128kbpsに制限されてしまいます。

尚、僕の場合は、基本は都内使用、稀に地方でネット接続を使用する為、基本的にはWiMAX回線がある市街地なので、大きな問題ではないと考えました

まとめ

  • 自宅でも外出中でも移動中でもインターネットが使い放題
  • 月額料金のコスパが良い
  • 契約から利用まで簡単スムーズ

以上のように、so-net wimaxは、家でも外出先や移動中でもインターネットが楽しめて、月々3,000円台で3年間利用できる、コスパの良いポケットWiFiです。

そして、僕が契約を決めた一押しは「SONY系列の老舗プロバイダ」というブランドでした。

WiMAXにせよネット関連のプロバイダは、数多く存在します。システムも複雑でわかりにくい部分もあると思います。

どこかアナログで、大手指向のあった僕は、約25年プロバイダ事業を続けているso-netに安心感を見出して契約をしたという点は否定しません。

以上。so-net wimax利用2年目、契約して良かったと実感している僕がお送りしました。

so-net公式サイトで詳しく見る