零細ITを起業して4年。働き方が160度くらい変わってきた

デスクです。

こうやってブログを書くのは、ずいぶん久しぶりな気がします。

もちろん世界新聞で記事は書いていたのですが。

純粋に自分のことを書くとなると、4年ぶりですか。

いつまで続くかわかりませんが、たまに書いていきたいと思います。

「人生の主語」が変わりつつある

久しぶりということで、今回は今の僕の働き方について書きます。

考え方もやってることもかなり変わったので。

起業当初と比べるとたぶん160度くらい変わりました。

 

世界新聞を立ち上げた頃は、

・僕が成功したい

・世界新聞を成功させたい

この一辺倒でした。

 

でも今は、

・家族で幸せになりたい

・世界新聞に関わってくれてる人と楽しくやりたい

そんな感じです。

 

僕はビジネスだけでは幸せになれないタイプだと思うんです。

例えば仕事で大きな成果が出ても、奥さんとケンカしてたら嬉しさ半減なんです。

子供が病気だったら、仕事どころじゃありません。

メンヘラっぽいですけど、一緒に喜んでくれる人がいないとダメみたいです。

 

実はアドラー心理学にハマっておりまして、アドラー心理学で言う「人生の主語」が変わりつつある状態なんだと思います。

僕→僕たち

って感じです。

アドラー心理学では人生の主語が変わることが「幸せの第一歩」なんだそうです。

 

アドラーは今の僕にしっくりくるので積極的に取り入れています。

またちょいちょい書くかもしれません。

 

働き方のアプローチを変えてみた

そんなこんなで、違ったアプローチをした方がいいんじゃないかと思ったんです。

僕はこれまで、

①ビジネスで成功→②(結果的に)家族が幸せになる

こんな順序で物事を考えていました。

成功するまでは何事も我慢。

欲しがりません勝つまでは的な。

楽しくないやつですね…。

 

でも、家族で幸せになることが目的なら、ビジネスで成功するまで待つ必要はないんじゃないか。

僕にとって一番大事なのは未来ではなく、家族と過ごす今。

だってビジネスで成功しないことだって大いにあり得る訳です。

そもそも成功の基準が曖昧です。

 

だから、

家族で幸せになるやり方でビジネスをしよう

と発想を変えてみました。

場所にとらわられない働き方

数年前から僕らは、移住を考えています。

国内外問わず、自分たちが気に入った場所で暮らしたい。

これを叶えるためにはこれまでの働き方では無理でした。

 

かつて世界新聞では、企業からの広告を収益の柱に据えていました。

しかし、この収益モデルだとクライアントワークが生じるので、場所にとらわれてしまう。

クライアントに対応するのは僕だけなんで、時間も取られてしまいます。

 

なので、1年前くらい前から収益モデルを刷新しています。

基準としては、

世界中どこでもPC一台で稼げる仕事であること

現在は企業からの広告は受けておらず、アフィリエイトを収益の柱にしています。

 

アフィリエイトの何がいいって、自分のペースで仕事ができることです。

アフィリエイトも広告には変わりないんですが、アフィリエイトには締め切りがない。

収益を上げたければ、記事を作る。

といった感じで仕事量をコントロールすることができるんです。

これから

実は、収益モデルを刷新すると決めてから世界新聞の編集から一切手を引きました。

僕は主に収益化をやっている状態です。

正直、今やっていることが世界新聞がやりたいことではありません。

でも、まだまだ経済的な基盤を固める必要があるのです。

 

世界新聞がやりたいことってやっぱり、ディープ系の「メジャーではない」ことなので。

財布が別にあった方がやりやすいのは確かです。

 

組織としてはより柔軟に、フットワークのあるイメージです。

必要以上に売り上げは追いません。

今後も人は雇わないと思いますし、メンバーは最少限でいいと思っています。

 

自立したメンバーと自立した僕が、

面白いことがやりたくなったらちょっとペースを合わせる。

 

という感じで仕事ができればいいなぁと思っています。

 

個人的には早く移住して、

好きな時に、金にならない取材を、気の済むまでできる

そんな状態になることを目指しています。

The following two tabs change content below.
デスク
世界新聞の通称「デスク」。株式会社世界新聞代表取締役。これまでに35カ国以上を訪れる。 2011年〜1年間の世界一周旅行へ。ブログ村世界一周ランキング1位。2013年、世界新聞を立ち上げる。 著書に「世界一周できませんと思っていたらできちゃった」(幻冬舎) 海外旅行に関する講演もちらほら。
個別相談について

世界新聞の読者や、僕のブログを見ていただいた方から「個別にアドバイスしてほしい」という声をいただくことが多くなってきたので、5名限定で個別相談をさせていただいています。

個別相談には①ゼロからブログのプロデュースを行うものと、②すでに旅ブログをお持ちの方向けのものがあります。

ご興味のある方はこちらの記事をどうぞ。

本サービス(STARTT)では①新しくブログを作る方向け、②ブログを既にお持ちの方向けの2つのコンサルプランをご用意しています。今す...
The following two tabs change content below.
デスク
世界新聞の通称「デスク」。株式会社世界新聞代表取締役。これまでに35カ国以上を訪れる。 2011年〜1年間の世界一周旅行へ。ブログ村世界一周ランキング1位。2013年、世界新聞を立ち上げる。 著書に「世界一周できませんと思っていたらできちゃった」(幻冬舎) 海外旅行に関する講演もちらほら。

関連記事

げんきになったらやりたいこと3つ

MacBookおじさん批判の正体について

KPIを聞かれたので「どこでも指数」と答えておいたよ